« 【新製品】エプソン フォトスキャナー(シートフィード) FF-680W | メイン | 【試用レポート】リアルタイム瞳AFがさらに進化したミラーレス一眼カメラ「ソニー α6400」 »

2019年2月27日 (水)

【カメラ】手ブレ補正がさらに強化!パナソニック ビデオカメラ「HC-W590M」のご紹介

皆様こんにちわ、こんばんわ。
静電気が溜まりやすい体質なので冬場のドアの開閉が非常に怖いYATIROです。

本日はワタクシのように、手がプルプル震えて撮影した動画がブレやすいという方に
お勧めの商品をご紹介したいと思います。
その商品がこちら!

HHC-W590M


2019年2月14日に発売をされた
パナソニック デジタルハイビジョンビデオカメラ「HC-W590M」
でございます。

こちらのビデオカメラは
回転軸・左右・上下・縦回転・水平回転の5軸方向の手ブレを自動補正する「5軸ハイブリッド手ブレ補正」
を搭載しており、手持ち撮影等でもブレが少ない撮影が可能になっております。
また、今までは手動で操作をしていた手ブレ補正の強さを制御する、「手振れロック」が自動になっており、
カメラ任せでブレ補正をしてくれますので、満員の場所で腕だけを伸ばして撮影する際や、
人と会話をする際の、画面を見ないで撮影をする場合での、撮影が非常にし易くなっています。
手持ち撮影をする事が、多い方にお勧めの商品となっております。

手ブレ以外の画質面での詳細や、気になるカラーバリエーションは上記画像をクリックしてお確かめください。

Joshin webでお待ちしております。

▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店