« いろはism 500系エヴァンゲリオンワッペンのご案内 | メイン | 【N・HOゲージ】エヌ小屋 ご予約受付中パーツ各種新製品のご案内 »

2016年1月 9日 (土)

バンダイ Bトレインショーティー 4月発売予定新製品のご案内

いつもご利用ありがとうございます。
バンダイ、 Bトレインショーティー 4月発売予定の新製品のご紹介をいたします。
【Bトレインショーティー Yamanote History 7 E235系 山手線(2両入り)】
【Bトレインショーティー Yamanote History 7 E235系 山手線(2両入り)】

E235系はJR東日本の次世代通勤形車両です。
E233系以来9年ぶりの新形式となります。
本編成は量産先行車と位置付けられる山手線の車両です。
数多くの新機能を導入し、お客様サービス向上だけでなく、エネルギーコスト低減やメンテナンス低減を実現させた車両です。
車両イメージは「人と対話する車両」であり、前面の大きな窓や表示装置によって「人と社会をつなぐ情報の窓」を表現。
内装も居住空間を広く感じられるオープンなデザインとするとともに、窓上と貫通扉上にデジタルサイネージを装備しています。

【Bトレインショーティー キハ40形+キハ48形 東海色【限定品】】
【Bトレインショーティー キハ40形+キハ48形 東海色【限定品】】

キハ40系気動車は、老朽化したローカル線の気動車を置き換えるために1977年(昭和52年)から製造された一般型気動車です。
両運転台のキハ40形、片運転台・デッキ無しのキハ47形、片運転台・デッキ付きのキハ48形の3形式が計888両製造されました。
JR東海に継承されたキハ40系は、1990年以降、JR東海の標準塗装(アイボリー地に湘南帯)に塗装されています。

【Bトレインショーティー E233系 京浜東北線】
【Bトレインショーティー E233系 京浜東北線】

E233系電車は2006年から導入されたJR東日本の直流一般形電車で、E231系・E531系の技術をベースとした車両です。
京浜東北線では、2007年9月に第一編成が落成しました。
中央線快速用の0番台と異なり、京浜東北線用の1000番台は正面にスカイブルーの帯をまとっています。

今回のご案内は以上となります。
それではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

▼Joshinネットショッピング

  • Joshin web インターネットショッピング 家電・PC・ホビーの大型専門店