« (HOゲージ)トミックス キハ181系、E231-500系(山手線)ほか ご予約受付中 | メイン | 【Zゲージ】デフォルメサイズ:Zショーティーのご紹介 »

2017年10月22日 (日)

(Nゲージ)マイクロエース 指宿のたまて箱、811系、大井川鐡道3000系ほか ご予約受付中

毎度ありがとうございます。
今回はマイクロエースのNゲージ新製品・再生産情報です。


(N) A6076 JR キハ47+キハ140 指宿のたまて箱 (3両セット)

JR九州の人気車両『指宿のたまて箱』。従来からのキハ47×2両編成に加え、『はやとの風』から
転用されたキハ140を連結した現在の姿を製品化。


(N) A6731 JR 811系-1500番台 (4両セット)

2017年にリニューアルされた側面青帯のPM1504編成を製品化。


(N) A6732 JR 811系-100番台 改良品 (4両セット)

トイレ付中間車サハ811-200を連結したP106編成を製品化。


(N) A4940 JR 701系-1000 盛岡色 (2両セット)


(N) A4951 JR 701系-100 仙台色 改良品 (4両セット)


(N) A2154 大井川鉄道 3000形 (5両セット)

元小田急電鉄ロマンスカー・SSEの3000形です。
1957年に東海道本線での試験で当時の狭軌世界最高速度記録を出し、新幹線や国鉄151系電車の開発
の基礎となるなど、日本の鉄道史上に名を残す形式です。

大井川鉄道に1編成5両が譲渡され、1983年から1987年までの短い期間ではありましたが、
ロマンス急行「おおいがわ」として運行されました。

ヘッドマーク「おおいがわ」印刷済。
※急行「おおいがわ」走行当時の会社名「大井川道」を商品名としています。


(N) A7952 大井川鐡道 3000系 改良品 (2両セット)

元京阪電鉄の3000系です。
大井川鐡道に譲渡され、営団地下鉄(現:東京メトロ)東西線5000系の機器・足回りを利用して、
1995年5月に登場しました。スカートが撤去され、ワンマン化改造されました。
京阪に残った車両が2013年に引退した後も大井川では活躍を続け、2014年2月に引退しました。


(N) A6965 JR 485系 勝田 復活塗装色 K7編成 (7両セット)

「ひたち」用K7編成は引退直前に国鉄特急色へ塗装変更されました。


【再生産】(N) A6038 京成3500形 更新車 菱形パンタ (基本4両セット)


【再生産】(N) A6039 京成3500形 更新車 菱形パンタ (増結4両セット)

今回のご案内は以上となります。
それではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

▼Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店