« 【HO/HOナロー】ワールド工芸の新製品情報です! | メイン | グリーンマックス JR九州 BEC819系(DENCHA)ほか ご予約受付中 »

2018年7月29日 (日)

(N)モリヤスタジオ 機関車用マーク「あけぼの」「紀伊」「平和」など入荷

毎度ありがとうございます。J-鉄道部のダイクロスです。
今回はモリヤスタジオのNゲージ用トレインマークがメジャーな列車を中心に再入荷しましたので、
ご案内します。金属製の質感が魅力です。

いつのどんな列車というメーカーによる説明は無いので、一部、私なりに書いてみました。

4938330153652

(N) S7001 機関車用トレインマーク完成品(さくら)


(N) S7002 機関車用トレインマーク完成品(富士・はやぶさ)


ほとんど使われる事のなかった、幻のいわゆる「赤富士」を収録。


(N) S7003 機関車用トレインマーク完成品(さくら・はやぶさ、銀河ほか)

急行「銀河」は東京~大阪間で2008年まで運転された夜行列車です。
このマークはイベント用らしく、営業列車はヘッドマーク無しでの運転でした。
あえて、模型で付けてあげるのも良いでしょう。
昨年の七夕に合わせて、鉄道博物館のEF58 89に一時取り付けられました。

その他は、ブルトレ末期の併結列車です。


(N) S7004 機関車用トレインマーク完成品(あさかぜ・瀬戸・紀伊・出雲)

「あさかぜ」は文字通り、さわやかな風のイメージ。

 
「紀伊」は「南紀」と同じく那智の滝が題材となっています。このマークはDF50や、2014年に運転された
DD51+「サロンカーなにわ」の団体臨時列車「サロンカー紀伊」に使用された事があります。

 


(N) S7008 機関車用トレインマーク完成品(北斗星・エルム・カシオペアほか)


(N) S7009 機関車用トレインマーク完成品(あけぼの)

良く似ていますが、こんなに種類があったのですね。
末期にはNが削れて「AKEBOVO」になってしまったEF64用マークがありました。

9148

 


(N) S7012 機関車用トレインマーク完成品(トワイライトエクスプレス、シュプールほか)


(N) S7013 機関車用トレインマーク完成品(日本海、つるぎ)


(N) S7014 機関車用トレインマーク完成品(北陸、能登、白山、あさま)

Noto

Hokuriku_ef81_2

Hokuriku_ef81

 

4938330171656

(N) S7019 機関車用トレインマーク完成品(つばめ)


(N) S7022 機関車用トレインマーク完成品(かもめ・平和・さちかぜ)

「さちかぜ」は連日満員の「あさかぜ」を補助する役割で1957年に登場。
「あさかぜと紛らわしい」と言われたそうで、早くも1958年に「平和」に名を変えました。
このマークは国鉄末期のイベント用のデザインと思われます。

「へいわ(平和)」は1949年に登場した戦後初の特急の愛称ですが、まもなく戦前と同じなじみ深い「つばめ」に改称され、以後も定着しませんでした。
このマークは1983年7月にリバイバルとしてEF58 61+14系で運行された「平和」の物で、後に機関区公開のイベントなどでも使われたようです。


(N) S7027 機関車用トレインマーク完成品(あすか、いぶき、ちくま、金星)


(N) S7145 機関車用トレインマーク完成品(踊り子、沼津機関区100年ほか)

「踊り子」は基本的には電車での運行ですが、国鉄時代にはEF58・EF65牽引の臨時客車列車もありました。
L特急のマークが入っているのがポイントです。
2000年12月9日東京~伊東で運行された「さよなら20世紀踊り子号」(EF58 61+14系)で使用されたマークはそっくりですが、
L特急のマークはありませんでした。

「沼津機関区100年」はJR化前年の1986年8月、記念列車の運転が行われた時の物です。
EF60 68、EF65 518がこのマークを使用したようです。
目玉は復活直後のEF55 1の東海道本線走行で、機関区の一般公開も行われました。

 

Moriya 今回ほとんどが数個単位の入荷のため、お取り寄せとなった場合、一ヶ月ほどお時間を頂きます。

今回のご案内は以上となります。
それではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

▼Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店