« 2018年9月 | メイン

2018年10月

2018年10月17日 (水)

【特報】カトー ななつ星試作品プレビュー 第2弾!

毎度ありがとうございます

本日開催されましたカトーの販売店向け商品説明会で公開されました

クルーズトレイン「ななつ星in九州」の試作品を紹介いたします。

9月の全日本模型ホビーショーで公開された試作品よりアップデートされています。

Ham_1819_2

Ham_1820_2

Ham_1821_2

Ham_1822_2

DF200-7000番台

Ham_1798_2

Ham_1806_2

Ham_1806_3

Ham_1832_2

マイ77-7001(ラウンジ)

Ham_1776_2

Ham_1778_2

Ham_1782_2

マイネ77-7003

ドーンデザイン研究所の監修により室内の仕切りが変更に

なりより開放感のある車内を再現しています

Ham_1791_2

監修前の室内

Ham_1794_2

監修後の室内

Ham_1841_2

Ham_1844_2

Ham_1850_2

Ham_1856_2

※画像は試作品のものです・車体外観については現在監修中です
※JR九州・ドーンデザイン研究所監修

ただいま絶賛ご予約受付中です

(N) 10-1519 クルーズトレイン「ななつ星in九州」(8両セット)
【特別企画品】【二次出荷分(2019年1月以降)】

今回のご案内は以上です。それではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さいませ

 

【Nゲージ】トミックス 小田急ロマンスカー7000形 LSE(LSE Last Run)セットのご紹介

いつもご利用ありがとうございます。

トミックスより、2018年10月13日に運行された
小田急ロマンスカー7000形LSE最終営業運転の姿を再現したセットが
発売となりますのでご紹介いたします。

4543736979081(N) 97908 小田急ロマンスカー7000形 LSE(LSE Last Run)セット(11両)【限定品】

38年の活躍に終止符、LSE最後の雄姿をNゲージでお手元に!

・2018年10月13日に運行された小田急ロマンスカー7000形LSE最終営業運転の姿を再現
・3、4、8、9号車に掲示された引退記念ロゴマークを印刷で再現
・トレインマーク「臨時」印刷済み
・イラストパッケージを採用
・車体色はバーミリオンオレンジとグレーにホワイトの帯を再現
・シートは1~5号車は青色、6~11号車は赤色で再現


また、トミーテックより東武8000系の人気カラーであった
セイジクリームの各バリエーションが製品化されます。

・非冷房車と冷房車の乗務員扉位置の差異も再現!
・東上線の往年の特急ヘッドマークパーツ付属!
(※8173編成増結4両セットには付属しません。)

4543736293071(N) 鉄道コレクション 東武鉄道8000系8101編成セイジクリーム 6両セット

4543736293163(N) 鉄道コレクション 東武鉄道8000系8173編成セイジクリーム 基本4両セット

4543736293170(N) 鉄道コレクション 東武鉄道8000系8173編成セイジクリーム 増結4両セット

4543736293156(N) 鉄道コレクション 東武鉄道8000系8564編成セイジクリーム 2両セット

4543736293088(N) 鉄道コレクション 東武鉄道8000系8520編成セイジクリーム非冷房車 2両セット


今回のご案内は以上となります。
それでは、ごゆっくりとお買い物をお楽しみ下さい。

【Nゲージ】カトー 新サイズパッケージ スターターセット、M1のご紹介

いつもご利用ありがとうございます。

カトーより、E235系山手線スターターセットとエンドレス線路基本セットマスター1が
新サイズパッケージとなってリニューアル新発売となりますのでご紹介いたします。

4949727672601(N) 10-030 スターターセット E235系山手線

初心者導入に最適な「スターターセット」に待望のE235系山手線が新登場!

・車両の内容は既発売の「10-1468 JR E235系 山手線 基本セット (4両)」と同一の内容。
・線路内容は他のスターターセット、M1セットと同一の内容となります。
・線路は1,337×677㎜の楕円の円周レイアウトを組み立てる事が出来ます。
・パワーパックは最新のスタンダードSXが付属!

4949727672762(N) 20-852 ユニトラック エンドレス線路基本セット マスター1(M1)

Nゲージを始めるのに最適な「エンドレス線路基本セットマスター1」がリニューアル新発売!

・組み立てると1,337㎜×677㎜の楕円の単線円周線路が完成します。
・新幹線車両も走行可能な半径315ミリの曲線線路を採用
・パワーパックは最新のスタンダードSXが付属!
・秘密のポケットにお好きな車両(6両ブックケースサイズ1つまで)を収納可能!

※車両は別売りとなっています。
※従来品の「20-850 ユニトラック エンドレス基本セット マスター1(M1) パワーパック付き」
と品名は同様ですが、商品仕様が異なりますのでご注意ください。


今回のご案内は以上となります。
それでは、ごゆっくりとお買い物をお楽しみ下さい。

2018年10月16日 (火)

【Nゲージ】ポポンデッタ JR九州305系 予約開始しました

毎度ありがとうございます

ポポンデッタのNゲージ電車シリーズの第3弾として

JR九州の305系が製品化されます。

(N) 6005 JR九州 305系電車 6両セット

筑肥・唐津線と福岡市交通局空港線の直通運転用の車両で2015年より
活躍しています。

6両セットで製品化されます。

今回のご案内は以上です。それではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さいませ。

【N】まだまだあります!トミックス/トミーテックの新商品【2019年2~3月発売予定】

毎度ありがとうございます。

J-鉄道部のcapraです。

TOMIX   TOMYTEC より、2019年2月~3月にかけての新製品が予約中です

今回までに紹介した商品以外にも期待の商品目白押しとなっていますので

本日も鉄道模型をこよなく愛するお客様にご紹介していきましょう!


(N) ザ・バスコレクション フェニックス号30周年記念4台セット

フェニックス号は福岡と宮崎を結ぶ共同運行の高速バスです。


(N) ザ・バスコレクション ありがとう佐世保市交通局2台セット

ザ・バスコレクションオープンパッケージに、佐世保市交通局2台セットが登場します。

長きに渡り佐世保市市民の足として活躍してきた佐世保市交通局が2019年3月で事業廃止が決定しました。

佐世保市民に親しまれたレモン色のボディに赤と水色のラインのバスを是非お手元に!!

今回製品化する車両は、駅前営業所に所属するいすゞエルガ986号車と矢峰営業所に所属する三菱ふそうエアロスター993号車の2台になります。


(N) ザ・バスコレクション バスコレで行こう12 東京スカイツリー(R) 東武バスセントラル スカイツリーシャトル(R)

上野駅・上野公園から東京スカイツリータウン(R)を約30分で結ぶスカイツリーシャトルは大人気の観光路線となっています。

ナンバープレートも東京スカイツリー(R)の高さ634mにちなんで「6・3・4」としている所もバス事業者のこだわりを感じます。

本製品は、天井がガラス張りになった特別車両を製品化します。


(N) ザ・トラック/トレーラーコレクション コスモ石油タンクローリーセット

16KLタンクローリーは前2軸仕様の2007年から使用されている いすゞギガ。

キャブは新規金型で作成となります。

26KLトレーラータイプタンクローリーは2003年から使用されている日野プロフィアです。


(N) ザ・カーコレクション 基本セット O1

ザ・カーコレクション待望の新作は、置く情景を選ばない近年の軽自動車たちです。

ジオラマのワンポイントとしても、複数置いて駐車場を再現しても楽しめます!

こちらは
ホンダN-BOX Custom(パールホワイト)
スズキ ジムニー(紺)
スズキ ハスラー(水色)
スズキ アルト(赤)

が商品に含まれます


(N) ザ・カーコレクション 基本セット O2

ホンダN-BOX Custom(紫)

スズキ ジムニーパトロールカー

スズキ ハスラー(ピンク)

スズキ アルト(白)

の車両が収録されています

その他にも、各種レイアウト・ストラクチャーも予約中です。


(N) 91044 高架複線階層駅延長部

『(N) 91043 高架複線階層駅セット(レールパターンHB-B)』のホームを延長できるセットです。

階段やエスカレーターなどのランナー部品が付属しています。


(N) 情景小物125 地下鉄入口

地下鉄入口(大)は、「手摺と階段」と「エスカレーター」の選択式です。

深い部分の階段は専用シールで再現

交差点の建物A(別売り)に組込む事も出来ます


(N) 情景小物046-2 火の見櫓・消防団車庫2

火の見櫓には、梯子や半鐘も再現。拡声器や垂れ幕も付属します。

消防団車庫の扉は、開閉可能な構造です。


(N) 情景小物037-3 架線柱C3

単線用の木製架線柱と、遮断機の無い踏切警報機のセットです。


(N) ジオラマ素材013-2 トンネル2

組み換えにより、直線からカーブまで対応できます

カーブ用に、扇型の30度品を2個付属

スーパーミニカーブ等に対応します

以上となります。

 
今回ご紹介した以外にも色々あります

トミックス・トミーテックの新商品はこちら!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  ※各商品とも、仕様及び外観は改良のため予告なく変更される場合がありますので、

最新情報はメーカーページ等にてご確認ください

2018年10月15日 (月)

【鉄道コレクション】トミーテックの新製品 予約中!【2019年2~3月発売予定】

毎度ありがとうございます。

J-鉄道部のcapraです。

TOMYTEC より、2019年2月から3月にかけて発売を予定している新商品の発表がありました。

本日は「鉄道コレクションシリーズ」を一挙、鉄道模型をこよなく愛するお客様にご紹介していきましょう!


(N) 鉄道コレクション 西日本鉄道8000形 旅人-たびと- 6両セット

「列車に乗ったら、そこが太宰府。」

西日本鉄道は福岡の中心地・福岡天神を中心に路線網を拡げる、日本最西端の大手私鉄として知られています。

太宰府観光列車「旅人 -たびと-」は太宰府の様々な観光名所や太宰府に咲く四季の花を描いたラッピングが施されているのが特徴で、

2014年に当時の特急車両である8000形が改造され、2017年からは2代目として3000形が後任を担っています。

主に西鉄二日市ー太宰府間を往復していましたが、朝の9時台には福岡(天神)より太宰府への直通急行として運用されていました。

今回は初代「旅人 -たびと-」である8000形が登場です。


(N) 鉄道コレクション 長野電鉄3600系冷房車(L2編成)3両セットA

長野電鉄3600系は、1993(平成5)年に従来車の置き換え用として合計39両導入されました。

2両編成を3500系、中間車を挟んだ3両編成を3600系と呼ばれ一時代を築きました。

本製品では中間車を新規作成し非冷房時代の名残を残す屋根上も再現されます。


(N) 鉄道コレクション 福井鉄道F1000形 F1003FUKURAM グリーン

福井鉄道は2016年3月27日よりえちぜん鉄道:鷲塚針原まで相互乗り入れを行っています。

福井鉄道F1000形は2013年より製造が開始され、3連接のLRT車両となっているのが特徴です。

”FUKURAM”の愛称を持ち、現在4編成がえちぜん鉄道直通の急行列車を中心に活躍中です。


(N) 鉄道コレクション 北総開発鉄道7150形 基本4両セット

(N) 鉄道コレクション 北総開発鉄道7150形 増結4両セット


(N) 鉄道コレクション 北総開発鉄道7150形カラードア車 4両セットA

(N) 鉄道コレクション 北総開発鉄道7150形カラードア車 4両セットB

北総開発鉄道(当時)7150形は、元京浜急行1000形で、1991年3月の都心直通運転開始に伴う

当社車両不足を補うため、京浜急行電鉄より16両(8両×1、4両×2編成)を購入。

転属に合わせてカラーリングを他の北総車両と同じメタリックシルバーに青帯と変更を行いました。

7000形や7300形と共に都心直通運用に就き、古巣の京急線へも乗り入れたほか、

4両編成による自社線内の区間運転にも充当されるなど、バイプレイヤーとして活躍。

都心乗り入れ初期の北総線を支えた歴史ある車両です。


(N) 鉄道コレクション 営団地下鉄5000系 千代田線・非冷房車 5両セットA

(N) 鉄道コレクション 営団地下鉄5000系 千代田線・非冷房車 5両セットB

営団地下鉄5000系は東西線向け車両として1964年から1981年にかけて428両が製造されました。

中央緩行線へ乗り入れるために国鉄103系に準じて、営団初の20m級4扉の車体となりました。製造年代別に1~7次車に分けることができます。

4次車と6次車の一部の車両は千代田線に投入され、1981年まで千代田線と乗り入れ先の常磐線で活躍しました。

製品では千代田線に投入された車両の、常磐線乗り入れ開始後の10両編成を 5両+5両に分けて製品化します。

Aセットは正面帯が530mmに拡大された姿を再現します。

Bセットは正面帯が細帯のまま編成の中間に挟まり活躍した姿を再現します。そのままで国鉄常磐線乗り入れ開始までの5両編成を再現できます。


(N) 鉄道コレクション第28弾 10個入

今回のおススメ!

JR各社のローカルディーゼルカーをラインナップ!

全10種+シークレット

【キヤE991系】

ハイブリッド試験車として2003年に登場しました。

試験で得られた技術はキハE200系やHB-E210系などに活かされています。

【キハE200系】

世界で初めて営業用として投入されたハイブリッドディーゼルカーです。

3両が製造され、小海線で活躍しています。

【HB-E210系】

東北本線の仙台駅から仙石線の石巻駅まで直通する仙石東北ライン専用車両として製造されました。

【キハ127系】

姫新線高速化事業に伴い導入された車両です。

設計最高速度は100キロで新快速に使用される223系に似たデザインが特徴です。

【キハ126系】

主に鳥取~益田間の快速列車「アクアライナー」に使用される車両です。

【1000型】

JR四国の非電化区間のほぼ全域で活躍するディーゼルカーです。

一部の車両にはトイレが設置されています。

【1200型】

1500型と併結できるように1000型から改造されたディーゼルカーです。

車体色が1500型に合わせて変更されています。

※上記よりランダムに10個封入。

同じものが2個以上入ることもあります。

1BOXで全部揃うとは限りません。


(N) 鉄道コレクション第28弾専用ケース

鉄道コレクション第28弾が7両収納できる専用ケースです(無塗装車両1両付)

※全種類は入りませんのでご注意ください。

そして今回は鉄道コレクション・ナローゲージシリーズに、なんと蒸気機関車モデルが登場!

はたしてどんな仕上がりになるのか? いまから期待です!


(HOナロー) 鉄道コレクション ナローゲージ80 猫屋線 蒸気機関車+客車(旧塗装)トータルセット


(HOナロー) 鉄道コレクション ナローゲージ80 猫屋線 蒸気機関車+貨車トータルセット

猫屋線は実物が762mm軌間の非電化ナローゲージという想定で、それを1/80スケール、9mmゲージにしたモデルとなります。

ご紹介は以上となります。

鉄道コレクションはディスプレイモデルとして、かゆいところに手が届くラインナップが特徴となっています。

さらに別売りオプションを搭載することでレール上の走行を可能とする(一部の除く)、コレクションとカスタマイズが人気のシリーズとなっています。

 

今回ご紹介した以外にも色々あります

トミックス/トミーテックの新商品はコチラ!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  ※各商品とも、仕様及び外観は改良のため予告なく変更される場合がありますので、

最新情報はメーカーページ等にてご確認ください

銀河モデル 人気のエアーホースなど入荷しました

毎度ありがとうございます。
今回は銀河モデルの商品をご案内します。


【再生産】(N) N-105 エアーホース ロストワックス製(全車共通)10個入


【再生産】(N) N-301 エアホース(全車共通)3個入

機関車などのディティールアップに人気のエアーホースです。 入荷回数・量に限りがありますので、お早めにどうぞ。

 

<その他の入荷商品>


【再生産】(N) N-309 前照灯 蒸機用(大型) 3組入


【再生産】(N) N-442 砂箱フタ 蒸機一般型 3個入


(N) 3D-043 手歯止I JR新系列・私鉄各社(2種各4個入)

今回のご案内は以上となります。
それではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

2018年10月12日 (金)

【N】トミックスの新製品 予約開始しました!【2019年3月発売予定】

毎度ありがとうございます。

J-鉄道部のcapraです。

TOMIX より、2019年03月発売予定の新製品が発表されました。

現在ご予約を開始いたしておりますので、

今回は【Nゲージ】特集として鉄道模型をこよなく愛するお客様に各商品をご紹介していきましょう!


(N) 98311 国鉄 キハ81・82系 特急ディーゼルカー(くろしお) 基本セット(4両)

(N) 98312 国鉄 キハ81・82系 特急ディーゼルカー(くろしお) 増結セットA(3両)

(N) 98313 国鉄 キハ81・82系 特急ディーゼルカー(くろしお) 増結セットB(3両)

そして、


(N) 98269 国鉄 キハ82系 特急ディーゼルカー 基本セット(4両)

(N) 98270 国鉄 キハ82系 特急ディーゼルカー増結セット(3両)

キハ80系は上野~青森間の特急「はつかり」の高速化と無煙化を目的に、特急形ディーゼル車両として1960年に開発されました。

初めに登場した先頭車6両はボンネットスタイルのキハ81ですが、その後増備される先頭車キハ82は貫通型となるため、先頭形状が大きく異なりました。

「はつかり」の電車化後は他線区に転用され、1972年からは紀勢本線天王寺~新宮・名古屋間の特急「くろしお」運用にキハ82と共に運用され、

1978年の新宮電化時まで活躍、キハ81にとってはここが終焉の地となりました。

※98269,98270は【再生産】品となります。

各年代の“くろしお”を再現されるならばこの機会に併せてのご購入を、ぜひどうぞ!


(N) 97903 JR EF81・24系(トワイライトエクスプレス・登場時)セット (10両)【限定品】

トワイライトEXPは1989年7月21日に運転を開始しました。

当初は旅行会社による企画商品(ツアー)用の団体専用列車でした。


(N) 98664 209-500系 通勤電車(武蔵野線・更新車)セット (8両)

209-500系は1998年に営業運転を開始した通勤電車です。

総武線・京葉線で活躍していましたが武蔵野線へ転属され8両編成化し、帯色も変更されました。

2018年には機器更新が行われて、床下機器が変更になりました。


(N) 97909 JR E233-1000系通勤電車(京浜東北線・131編成)セット (10両)【限定品】

E233系は2006年に登場したJR東日本の第3世代直流電車で、通勤形と近郊形が存在し、各路線で活躍しています。

製造メーカーにより、屋根上のビード形状などが異なります。

E233-1000系は京浜東北線を中心に運行しています。


(N) 98314 JR 167系電車(田町アコモ車) 基本セット(4両)

(N) 98315 JR 167系電車(田町アコモ車) 増結セット(4両)

167系は、165系急行形電車を元に、修学旅行用の電車として1965に登場しました。

1989年頃より、田町電車区所属の一部の編成で座席のリクライニングシート化などアコモデーション改造を施工した車両は、

アイボリーをベースに赤と朱と緑の帯を入れた、明るく軽快な姿となりました。

改造当初は原型の大型ヘッドライト装備車が多数でした。


(N) 98319 JR E5系東北・北海道新幹線(はやぶさ・増備型) 基本セット(4両)

(N) 98320 E5系東北・北海道新幹線(はやぶさ・増備型) 増結セット(6両)

E5系は2011年3月5日に「はやぶさ」として登場しました。

訪日外国人旅行者の増加にともなう手荷物の大型化を考慮し、車内手荷物置場を新設しました。


(N) 98663 JR E6系 秋田新幹線(こまち・後期型)セット (7両)

E6系は2013年3月より運転を開始、E5系と併結翌年にはE3系の置き換えが完了、最高速度320Km/hでの運転を行っています。

E6系には2016年夏ごろから、東北観光推進機構が制作した東北の観光を世界に向けてプロモーションするためのロゴマークが貼付けされています。

ご紹介は以上となります。

今回の目玉は、“くろしお”とトワイライトエクスプレス、E233の【限定品】です。

【限定品】はこの先、再生産されることが非常に稀な商品となっていますので

この機会をお見逃しないよう、早期のご予約で確実に手に入れるのがおススメです。

その他続々追加予定、トミックス/トミーテックの新予約品はコチラ!

それではご予約お待ちしています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  ※各商品とも、仕様及び外観は改良のため予告なく変更される場合がありますので、

最新情報はメーカーページ等にてご確認ください

2018年10月 5日 (金)

【N/HO】カトー 新製品予約開始!

毎度ありがとうございます。

J-鉄道部のcapraです。

鉄道模型をこよなく愛するお客様に、本日ご紹介する商品はこちらです。

KATOより、2019年2月~4月に発売される新製品が発表されました。

それでは今回は【N/HO】の新製品よりご紹介いたしましょう!

まずは【Nゲージ】車両となります。


(N) 10-1531 キハ58系(非冷房車) 急行「いいで」 7両セット


(N) 10-1532 キハ58系(非冷房車) 急行「ざおう」 5両セット

昭和30年代後半~40年代前半(1960年代)に都市部と各地の支線区を結ぶキハ58系の気動車急行が

続々と登場し、急行「いいで」「ざおう」もその中の一つです。

急行「いいで」「ざおう」は上野を出て東北本線を伝い、郡山でそれぞれ分割して「いいで」は磐越西線を通って新潟へ、

「ざおう」は東北本線を更に北上し、福島から奥羽本線経由で山形を結んだ多層建ての急行列車です。

「ざおう」の編成には修学旅行色をまとったキハ58系800番台も含まれていました。

キハ58系非冷房車の様々なバリエーションを楽しめるセットです。

キハ58系の0番台、400番台、800番台(「ざおう」のみ)が混在する編成で、細部の違いも含めて、

車両それぞれの形態の違いをお楽しみいただけます。

2つのセット(10-1531/10-1532)を組み合わせると当時東北方面で活躍した様々な急行列車を再現可能です。


(N) 10-1525 189系「グレードアップあずさ」 7両基本セット

(N) 10-1526 189系「グレードアップあずさ」 4両増結セット

平成9年(1997)に在来線の特急「あさま」廃止により、同列車で使用されていた189系が特急「あずさ」へと転用されました。

転用に際し、あずさ色への塗色変更、編成のグリーン車と指定席車の位置を従来の「あずさ」に合わせる目的で先頭車の方向転換などが行われました。

中央本線で活躍し、「あずさ」のほかに「かいじ」「かいじほたる祭り号」「急行 アルプス」などの運用もありました。

189系の大窓車・小窓車が混在する特急「あずさ」をお楽しみいただけます。

フル編成の11両編成はもちろん、実車で見られた9両編成の再現も可能です。中央本線を楽しむ上で欠かせない車両です。


(N) 10-1212 211系3000番台 長野色(スカート強化形) 3両セット

老朽化した長野地区の115系の置き替えのため、平成25年(2013)より短編成化・塗装変更された211系が順次投入されました。

現在はスカートが強化形のものに換装され、中央本線・篠ノ井線の高尾~長野間、大糸線松本~信濃大町間、

飯田線辰野~飯田間や富士急行線大月~河口湖間などで幅広く活躍を続けています。

スカートが強化形になった211系3000番台長野色がNゲージに登場です。

実車では3両編成のほか、3+3両の6両編成での運転も見られ、もちろん模型で再現可能です。

中央本線をはじめとした長野地区で活躍する車両とともに、お楽しみいただけます。


(N) 3066-1 EF81 電気機関車 一般色

大阪~青森間のいわゆる日本海縦貫線の全線電化を機に、

同区間内に存在する3種類の電化区間(直流1500V、交流20000V 50Hz/60Hz)を通し

運転可能な電気機関車として昭和43年(1968)から新製されました。

EF65に匹敵する出力で、本州~九州の幅広い地域で旅客・貨物の牽引機として活躍しました。

今回製品化するEF81は、JR無線アンテナ、常磐無線アンテナ非装備の原形のEF81です。

国鉄時代の客車・貨車の牽引におすすめの機関車で、10-816/817 10系寝台急行「能登」の牽引機としても活躍しました。

以下は【HOゲージ】の新製品です。


(HO) 3-509-1 キハ82系 4両基本セット

(HO) 1-607-1 キハ82

キハ82系は、非電化主要幹線気動車の特急化・増発を目的に、東北特急「はつかり」で実績を得たキハ81系をベースに誕生しました。

また、同時に駆動エンジンを搭載した食堂車キシ80も登場しました。

昭和36年(1961)10月、日本海縦貫線の特急「白鳥」でデビューを飾り、北海道の「おおぞら」、

京都~長崎の「かもめ」、山陰特急の「まつかぜ」など、大都市と地方都市を結ぶ幹線・亜幹線の花形特急列車として長期にわたり活躍を続け、

国鉄気動車特急の完成形として今日においても評価されています。

動力ユニットを改良し、より安定した走行をお楽しみいただけるほか、ライトユニットが新しくなり、ライト類の点灯状態がよりリアルになります。


(HO) 1-612 キハ81

(HO) 1-613 キハ82-900

キハ81は昭和35年(1960)、初の気動車特急キハ80系の第一陣として特急「はつかり」でデビューしました。

独特のボンネット形状が特徴で、以後様々な特急の先頭に立って活躍しました。

キハ82 900番台はキロ80の1次車を昭和43年(1968)以降に先頭車化改造して登場しました。

グリーン車時代の窓配置が特徴で、「いなほ」「つばさ」「ひたち」での活躍の後、北海道へ渡り「オホーツク」「北斗」としても活躍しました。

いずれも国鉄特急のネットワークを構築し、旅客輸送の近代化に大きく貢献しました。

キハ82系各製品と組み合わせて、キハ81系、キハ82系で運転された様々な特急列車をお楽しみいただけます。

キハ81は前面の連結器カバーの有無、屋根上の常磐無線アンテナの有無を選べるので、時期によって異なる姿を再現可能です。

ご紹介は以上となります。

今回ご紹介した商品はこちら!

それでは、ご予約お待ちしています

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  ※各商品とも、仕様及び外観は改良のため予告なく変更される場合がありますので、

最新情報はメーカーページ等にてご確認ください

2018年10月 4日 (木)

全日本模型ホビーショー トミックス新製品プレビューその1 キハ58いさり火試作品

毎度ありがとうございます

先日の全日本模型ホビーショーのトミーテックブースで公開されました

新製品の試作品を紹介いたします。

今回はキハ58系いさり火セットです。

※試作品に付き製品と異なる箇所がございます。ご了承願います。

Ham_1449

Ham_0608_1 キハ58-7208

Ham_0608_2 キハ28-3021 

Ham_0608_3 キハ58-7202(M)

Ham_0622

Ham_0611

Ham_0613

2000年7月、急行色に漁火漁をイメージした波模様の外観に、
車内は天井に星空や海中の絵柄がブラックライトで浮かび上がる
装飾を施したキハ58系3両が豊岡鉄道部に登場、
豊岡・城崎~浜坂間の臨時快速いさり火号として運転されました。
各種臨時団体列車でも運転されましたが、2002年8月のさよなら運転で引退となりました。

Ham_0616

Ham_1444

Ham_1443

生産数の限られた限定品で、早晩の完売が予想されます。
お早めのご予約をお願いいたします。

(N) 97904 JR キハ58系 ディーゼルカー(いさり火)セット (3両)【限定品】

今回のご案内は以上です。それではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さいませ。

▼Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店