« 定番商品入荷!カトー11-212LED室内灯クリア、19Dコンテナなど | メイン | 【HOナロー】ワールド工芸 各種予約中です!#2 »

2018年11月 3日 (土)

【HO16番】ワールド工芸 各種予約中です!#1

毎度ありがとうございます。

J-鉄道部のcapraです。

ワールド工芸 より、11月から2019年3月ごろにかけて発売を予定している商品のお知らせです。

それでは今回も鉄道模型をこよなく愛するお客様に各商品をご紹介いたしましょう!


(HO) 16番 国鉄 ワム50000形 有蓋車 耐水合板仕様 組立キット

ワム23000形有蓋車の戦時型として、日中戦争が激しくなった昭和15年から製造された有蓋車です。

鋼材節約のためワム23000の外板を廃し、鉄柱+木造構造としたもので引き戸や下回りは共通となっています。

今回は戦後、雨漏り対策として木部羽目板を耐水合板に交換のうえ、2段リンク化が行われたモデルとなります。


(HO) 16番 国鉄 シキ1000形 大物車 (D2桁仕様) 組立キット

シキ1000は1975年から3輌が製作された分割低床式の大物車で、現在も3輌全車が運用されています。

荷受梁は2種類ありますが、今回はD2桁仕様がリリースされます。

16番でのモデルの全長はD1桁より15mm短く約275mmとなります。


(HO) 16番 国鉄 ホヌ30形 暖房車 組立キット リニューアル品

ホヌ30は1926年(大正15年)に登場した最初の量産型暖房車です。

全長6.6mの車体にアーチバー台車のTR19を履いた特徴的な車両です。

東海道線、中央東線、仙山線、水郡線と様々な線区で活躍しました。最後まで使用されたのは水郡線で、DD13とペアで運用されていました。

1972年に形式消滅しました。

タイプは化粧煙突で炭庫と注水口が原形のものになります。


(HO) 16番 HO-301-17.5 新・軌道トラック 組立キット


(HO) 16番 HO-301-20 新・軌道トラック 組立キット

#2719モーターを使用した新設計の軌道トラックです。

インサイドギヤを廃し、軸受けを採用して、よりスムーズな走行を実現します。

はんだ付による組立は必要ですが、リーマーは必要ありません。


(HO) 16番 国鉄 ヨ6000形 車掌車 塗装済完成品 【特別企画品】

ローカル線で使用されてきた有蓋緩急車の職員居住性向上をはかり、1962年から905輌が製造された車掌車です。

従来のヨ5000形に比べ全長が630mm、軸距離が300mm短縮され、窓数も3個に減っています。

室内の机や椅子も3人から2人用に減らされました。

当初から二段リンク台車を採用、最高許容速度85km/hでの運用が可能でした。


(HO) 16番 国鉄 トキ15000形 無蓋車 塗装済完成品 【特別企画品】

1948年から1957年にかけて5,617輌が製造されたボギー無蓋車でトキ10形をベースに全長が200mm延長されました。

今回は全溶接台枠でTR41C台車を履く後期型をプロトタイプとしております。


(HO) 16番 保線用遠隔制御車 塗装済完成品 【特別企画品】

各地の保線基地や駅端でよく見られる遠隔操作車です。

運転台やヘッドライト等を装備していますが動力は持たず、そのかわりに編成後端から動力車(モーターカー等)を遠隔制御するための車両です。

TMCシリーズとセットでどうぞ。


(HO) 16番 保線用無蓋車 タイプA 塗装済完成品【特別企画品】

各地の保線基地や駅端でよく見られるバラスト散布用の無蓋車です。

全長は5500mmでtype Aは側面アオリ戸全面に補強リブの入ったタイプです。

TMCシリーズとセットでどうぞ。


(HO) 16番 保線用無蓋車 タイプB 塗装済完成品【特別企画品】

同じく全長は5500mmでtype Bは側面アオリ戸両端部に補強リブの入ったタイプです。


(HO) 16番 保線用無蓋車 タイプC 塗装済完成品【特別企画品】

こちらは全長は5500mmでtype Cは側面アオリ戸中央部を残して補強リブの入ったタイプです。

以下は【再生産】品となります。

 
(HO)16番 国鉄 EF64形 電気機関車 4、5、6次量産型 組立キット

奥羽本線板谷峠や中央本線などの中勾配線用として、発電ブレーキ搭載の新型電気機関車として1964年に登場したEF64です。

プロトタイプは31~45号機までの4、5、6次量産車。

1次量産車との主な外観の違いは「大型尾灯」「前面窓保護柵廃止」「LA15B避雷器」などとなっております。

デフロスタの有無、つらら切り、前面ステップ部品の選択により4次と5次/6次の作り分けが可能です。


【再生産】(HO) 16番 タム500形 ガソリン専用タンク車(タイプA) 組立キット

1931年から1961年までの間に621輌が製作された、初の15t積みガソリン専用二軸タンク車です。

運用者は国鉄ですが、全車が石油会社などに所属する私有貨車です。

モデルはタンク支えが4ヶ所、タンクバンドが2本、ドームが新型タイプ、ドーム手すりが山型形状のものをプロトタイプとしております。

ドーム、タンク鏡板、液出し管は新規ロストワックスパーツとなります。

ご紹介は以上となります。

その他、ワールド工芸の予約商品情報はこちら!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  ※各商品とも、仕様及び外観は改良のため予告なく変更される場合がありますので、

最新情報はメーカーページ等にてご確認ください

▼Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店