« 鉄コレ 名古屋市交通局鶴舞線3000形、阪堺166号・505号などご予約受付中 | メイン | 【Nゲージ】鉄道コレクション第28弾 好評ご予約承り中 »

2019年2月26日 (火)

(HO) 米原市などに実車現存!トラムウェイ 国鉄キ550複線用ラッセル車 入荷しました

毎度ありがとうございます。
今回はトラムウェイのキ550をご案内します。


(HO) TW-K550 国鉄キ550複線用ラッセル車 未塗装組立キット

単線用ラッセル車・キ100形では線路上の雪を左右に押し出すため、複線で使うと隣の線路が埋もれてしまいます。
キ550形は国鉄の代表的な複線用ラッセル車で、線路の左側に排雪できる左右非対称の先頭形状となって
います(線路は原則左側通行のため)
動力は備えておらず、蒸気機関車などに押されて除雪を行いました。

  • プラ製スナップキット(柱状の部品を骨格としそれに妻板、側板などの部品を嵌めこんでいきますので主要部品は
    接着剤を使用せず組立られます)。小さな部品の取り付けは接着剤を使用します。
  • 未塗装(黒色にて成型)
  • トータルキット(TR41台車、スポーク車輪、番号・所属区インレタ、連結器付)
  • 特定ナンバーを再現するものではございません。
  • 窓は透明ポリカーボネートにて表現。
     

    Img_2175

    Img_2172

    Img_2168

    Img_2167

    Img_2164


    キ550形で一般公開されている保存車では滋賀県米原市・米原公民館のキ555、北海道・小樽市総合博物館の
    キ1567があります。写真のキ555は東海道本線米原~大垣間で使用され、1963(昭和38)年1月の「サンパチ豪雪」
    では大活躍したそうです。

    今回のご案内は以上となります。
    それではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

▼Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店