2018年4月14日 (土)

【N】トミーテックの新製品 ご予約受付中!【2018年8月発売予定】

毎度ありがとうございます。

J-鉄道部のcapraです。

鉄道模型をこよなく愛するお客様に、

本日は2018年発売を予定しておりますTOMYTECの新製品のご案内です。


(N) 鉄道コレクション 関東鉄道キハ2100形 1次車新塗装 2両セット

関東鉄道常総線の主力車両として活躍するキハ2100形です。

1次車を新塗装・行先方向幕を「水海道」で製品化いたします。


(N) 鉄道コレクション 関東鉄道キハ2100形3次車 2両セット

こちらは3次車、LED行先表示が「下館」となっています。


(N) 鉄道コレクション 北神急行電鉄7000系 7053編成(登場時) 5両セット

7000系車輌は、1988(昭和63)年に神戸市営地下鉄 西神・山手線に相互乗り入れする形で、新神戸~谷上間の北神線開業に伴い導入されました。

2018年開業30周年を迎える記念すべき年に現在も6両編成(開業時は5両編成)5本が活躍しています。

クーラー更新前の姿をプロトタイプとし、各車両側面の「Hokushinkyuko Railways」ロゴがデザインされる前の登場時7053編成5両セットです。


(N) 鉄道コレクション 北神急行電鉄7000系 7054編成 6両セットA

こちらはクーラー更新前の姿をプロトタイプとし、各車両側面の「Hokushinkyuko Railways」ロゴがデザインされた現行の7054編成6両セットとなります。


(N) ザ・バスコレクション 十勝バス 新旧カラー 2台セット

北海道帯広市を中心に市内路線や都市間路線を展開し、空港連絡バスや観光バスの運行も行っている事業者です。

1926年に設立され、2016年に創立90周年を迎えたことから、1953年から1989年まで採用された黄色をベースにして、

水色のラインを配したカラーを復刻塗装車として登場致しました。

両側面にリボンのデザインなど、各所でこだわりが伺えるデザインとなっています。


(N) 全国バスコレクション (JB061) 朝日自動車

朝日自動車は、東京都墨田区と埼玉県越谷市に本社を置く東武グループの会社です。

東京都、埼玉県、千葉県、群馬県、茨城県を事業エリアとし主に東武線、JR宇都宮線、高崎線等の駅に乗入れしており、関東有数の大規模なエリアを保有しております。

また朝日自動車は、朝日グループとして川越観光自動車、国際十王交通、関越交通、阪東自動車、東北急行バス、日光交通等の幹事会社でもあります。


(N) 全国バスコレクション (JB062) 中国バス

中国バスは広島県福山市に本社を置く両備グループのバス会社です。

福山市中心に、尾道市、三原市など広島県東部の広範囲に路線網を拡げております。

中距離の一般路線バスが多いことも特徴です。

また高速バスも夜行、昼行ともに運行しており、特に、尾道、福山を中心に関西・関東や四国への路線が運行されています。

製品は2017年に導入された両備グループ初となる新型エルガで、屋根上のマーカーランプが印象的なデザインとなっています。


(N) ザ・トレーラーコレクション 日本通運トレーラー 2台セット

日本全国で活躍する日本通運トレーラートラック、新塗装2台セットでトレーラーコレクションに登場!

妻面の通風装置が特徴のUV48A-38000コンテナは新規金型で作成。

トラクタは2003年から使用されている日野プロフィア及び2010年から使用されているいすゞギガ。

コチラからは情景を再現するのに欠かせない、各種ジオラマに最適なストラクチャーレイアウトです。


(N) 情景小物106-2 温泉街小物2


(N) 情景小物029-2 電柱A2


(N) ザ・人間126 祭りの人々A


(N) ザ・人間126 祭りの人々B

ご紹介は以上となります。


それでは各種完売してしまう前に、ご予約お待ちしています

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 ※各商品とも、仕様及び外観は改良のため予告なく変更される場合がありますので、

最新情報はメーカーページ等にてご確認ください

【N】カトーの新製品 ご予約受付中!【2018年8月~9月発売予定】

毎度ありがとうございます。

J-鉄道部のcapraです。

鉄道模型をこよなく愛するお客様に、本日ご紹介するのは――

KATOより発表されました、2018年8月~9月にかけて発売される新商品です


22-019 スマートコントローラー(ACアダプター別売)

お手持ちのスマートフォンで鉄道模型を運転できる、コントローラーです。

本体を従来パワーパックと同様にレイアウトに接続していただき、専用のアプリケーション(無料)を

インストールしたモバイル端末で鉄道模型を遠隔操作できるパワーパックです。

Bluetoothによる無線接続なので複数のスマートコントローラーを使用していても混信することなく、快適にお楽しみいただけます。

また、22-101 サウンドボックスとの親和性が高く、スマートコントローラーとサウンドボックスを接続していただくと、

モバイル端末からサウンドボックスの全機能を操作することが可能です。


(N) 10-022 スターターセット 阪急6300系


(N) 10-1436 阪急6300系(小窓あり) 8両セット

昭和50年(1975)に阪急電鉄京都線にデビューした6300系は、大阪-京都を結ぶ阪急の代表的な特急電車です。

転換クロスシートが並ぶ室内とともに、屋根を明るい灰色に、車体頂部をアイボリーで彩った「阪急マルーン」の車体は、独特の存在感を漂わせています。

今回は平成13年(2001)から平成20年(2008)頃の、阪急9300系との共演が見られた頃の姿で製品化いたします。

運転室後方に小窓がついた姿が特徴的です。


(N) 10-1369 HB-E300系「リゾートあすなろ」 2両セット

東北新幹線の新青森駅開業に合わせて、平成22年(2010)12月に運行を開始した観光列車で、

2両2編成で大湊線の「リゾートあすなろ下北」(八戸・新青森⇔大湊)と、津軽線の「リゾートあすなろ竜飛」(弘前⇔三厩)で活躍のほか、

季節に応じた臨時列車などでも活躍しており、男鹿線や山田線への入線実績もあります。

HB-E300系ではお馴染みの大きな窓と、シルバーの車体に黄色、オレンジ、緑の華やかな塗装が特徴的で、見映えのする車両です。


(N) 10-1494 E231系3000番台 八高線・川越線 4両セット

中央・総武緩行線で活躍していたE231系0番台を、4両編成化し、八高線・川越線での運転に対応したのがE231系3000番台です。

八高線の電化区間を走る車両に見られる、オレンジ色とウグイス色の帯をまとい、制御機器の更新のほか、新たに客室扉へドアスイッチが取り付けられました。

八高線電化区間の八王子~高麗川、及び川越線の高麗川~川越までを結ぶ新たな顔として、これからの活躍が期待される電車です。


(N) 10-1498 205系5000番台 武蔵野線(サハ205・ドア大窓) 8両セット

武蔵野線で活躍を続けている205系5000番台は、平成14年(2002)から山手線を中心とした他線区から転属してきた車両です。

各路線で活躍していた仕様の異なる205系が武蔵野線に集まったため、車両によって細部が異なるのが特徴的です。

今回製品化するM34編成も、サハ205とそれ以外の車両でドア窓の大きさが異なり、車両ごとでの形の違いを模型でお楽しみいただけます。


22-271-1 サウンドカード (DD51)

サウンドカードに、待望のDD51ディーゼル機関車がラインナップに加わります。

昭和37年(1962)に登場するとそれまで主力蒸気機関車だったD51を置換え、四国を除く全国の幹線・亜幹線で貨物から旅客まで幅広い活躍をしました。

現在も貨物列車の牽引を担い、ファンからは注目を浴びている機関車の鼓動が感じられます。

続きまして【再生産】のお知らせとなります。

 
(N) 10-1267 E233系3000番台 東海道線・上野東京ライン 4両基本セット

(N) 10-1269 E233系3000番台 東海道線・上野東京ライン 2両増結セットB

首都圏では圧倒的な存在を示すE233系グループの中で、北は東北線・高崎線から、南は東海道線・伊東線まで足を伸ばし、

関東全域で活躍しているのがE233系3000番台です。

大動脈を結ぶ最新の近郊形電車で、最長15両編成で運転する姿を見ることができます。

首都圏では今やお馴染みのE233系3000番台。同じ路線で活躍するE231系や、

185系、E259系、E657系などの特急列車とも合わせて、様々な列車が往来し賑わう上野東京ラインの雰囲気をお楽しみいただけます。

 
(N) 10-1237 583系 6両基本セット

(N) 10-1238 583系 モハネ 2両増結セット

(N) 10-1239 583系 3両増結セット

昭和42年(1967)に登場した世界初の寝台/座席両用という特急形交直流電車581系は、

翌昭和43年(1968)には、東北本線の複線化と電化工事の完成によって、新たに東日本地域の交流50Hzに対応した、

50/60Hz両用の583系として改良が加えられて登場しました。

昼行特急は「はつかり」、夜行寝台特急は「はくつる」「ゆうづる」として、上野-青森間で活躍を始めました。

 
(N) 8004 ワキ10000

ワキ10000は昭和39~44年(1964~1969)に登場した30トン積有蓋貨車です。

最高速度100km/hで、東海道・山陽本線の高速貨物の花形として活躍しました。

 
(N) 8005 スニ40

スニ40は、昭和43~44年(1968~1969)に登場したパレット輸送専用荷物車です。

屋根と妻面のみ青色で、アルミ製プレス構造の車体にパレットが24台収納できるようになっています。

 
(N) 8006 レ12000

レ12000は、昭和25年(1950)に登場したレ10000の走り装置を2段リンク装置に改良した冷蔵車です。

国鉄時代に長期にわたり重用されました。

 
(N) 8022 ヨ8000

ヨ8000は、昭和50年(1975)に登場した国鉄末期に活躍した緩急車(車掌車)です。

貨物列車の車掌車として全国で活躍しました。

ご紹介は以上となります。

それではご予約、お待ちしています!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 ※各商品とも、仕様及び外観は改良のため予告なく変更される場合がありますので、

最新情報はメーカーページ等にてご確認ください

【Nゲージ】こばる 新製品のご紹介

いつもご利用ありがとうございます。

こばる より傘立てと灰皿、コンクリートタイル3が発売となりますのでご紹介します。

4562246952452(N) MP-38 傘立てと灰皿

灰皿3種:角形傾斜タイプ、角形フラットタイプ、折り畳み式
傘立て2個(傘26本付)、ベンチ3個

4562246952414MB-15 プラノイタ・コンクリートタイル3

約2mm角の正方形のタイルを並べたタイプです。


今回のご紹介は以上となります。
それではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

2018年4月13日 (金)

カトー新製品 D51 200+35系 SL「やまぐち」号ご予約開始!

毎度ありがとうございます。
カトー新製品 D51 200+35系SL「やまぐち」号のご予約受付を本日開始しましたので、ご案内します。

2018_8b 


(N) 10-1499 D51 200+35系 SL「やまぐち」号 6両セット【特別企画品】

1938年に鉄道省浜松工場で製造され、1972年に梅小路蒸気機関車館へ入って以降は構内運転の「スチーム号」の牽引を行っていたD51 200。
2017年11月にSL「やまぐち」号牽引で本線営業運転復活を果たしました。
2017年9月に運行開始した35系4000番台と合わせて製品化!

200(N) 2016-8 D51 200 蒸気機関車

選択式ナンバープレート(黒地・赤地)、「やまぐち号」ヘッドマーク付属


(N)10-1500 35系4000番台 SL「やまぐち」号 5両セット

35系と言えば昭和10~20年代に製造された客車ですが、JR西日本が従来の12系に代わるSL「やまぐち」号用客車
を4000番台として登場させました。
レトロな外観を持ちつつも最新技術による新製車両・・・いわば「新型旧型客車」です。
従来の復活蒸機用の客車とは一線を画すもので、注目を集めています。
光沢のある車体、人形搭載可能な展望デッキ、テールマーク、テールライト点灯などを的確に再現。

Size
D51 200+35系 特別企画品6両セットと、35系5両セットはブックケースのサイズは同じですが、
特別企画品はSL「やまぐち」号のデザインが施された特製スリーブとなります。
将来のC57 1発売に備え、機関車2両+客車5両が入る7両用となっています。

 
車両の基本的な仕様は通常商品と共通です。

●セット内容・編成例 ※クリックで拡大します。

He2

 

Hen1_3

別売りの12系客車やEF65 1000を組み合わせる事で、2017年5月などの北陸本線での試運転時の編成も再現可能です。
いくつもの課題を乗り越え、約40年ぶりの本線運転でした。

Ham_5632

Dsc_6213

Ham_5762


【再生産】(N) 10-557 12系 JR東日本仕様 6両セット


(N) 3061-2 EF65 1000 後期形 電気機関車(JR仕様)


22-101 サウンドボックス

サウンドボックスに付属するサウンドカードで、D51風の蒸気機関車走行音が楽しめます。

Jure

今回のご案内は以上となります。
それではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

2018年4月12日 (木)

【N】トミックスの新製品 ご予約受付中!【2018年8月~9月発売予定】

毎度ありがとうございます。

J-鉄道部のcapraです。

TOMIXより、2018年8月から9月にかけて発売を予定される新製品の発表がありました。

本日は鉄道模型をこよなく愛するお客様に、そちらをご紹介していきましょう!


(N) 98989 JR 115 1000系近郊電車(高崎車両センター・ありがとう115系)セット(6両)【限定品】

高崎車両センターに所属する湘南色の115系1000番代は「かぼちゃ電車」などと呼ばれ親しまれましたが、

2018年3月引退することになり、引退を記念して一部編成に装飾が施されました。

定期運用終了後の3月21日に団体臨時列車として、ヘッドマークを掲出して運転されました。


(N) 98646 JR 211 3000系近郊電車(高崎車両センター・6両編成)セット

211系3000番代は東北・高崎線の運用に配慮した寒地仕様車として登場しました。

2017年より3両編成2本をつなげた6両固定編成が、上越線・信越本線・両毛線で運行を開始しました。


(N) 98295 JR 12・24系客車(きのくにシーサイド)セット(4両)

きのくにシーサイド車両は、1999年4月に登場したジョイフルトレインです。

12系と24系を改造して登場、車体塗装は専用色とされ、同時にDE10 1152号機も同様のカラーリングに変更されました。

機関車の機回しを無くす為、オハフ13には運転台が取付けられ推進運転が出来るようになっています。

2007年8月で運転を終了しました。


(N) 98990 EF64 1000形電気機関車(1001号機・1028号機・復活国鉄色)セット (2両)【限定品】

EF64-1000形は、1980年に登場した国鉄最後の新製直流電気機関車で耐雪構造が強化されました。

JR東日本所属で茶色の1001号機とJR貨物所属で更新色の1028号機は、2017年10月に塗色が国鉄色に戻され注目されています。


(N) 98644 JR 14 500系客車(まりも)セット(6両)

「まりも」は札幌~釧路間を結ぶ急行列車で、夜行は1982年より、引き戸に改造された14系500番代へ順次変更されました。

1988年よりサービス向上を目的に、オハ14の座席をグリーン車の物に交換し、サロンを設けた「ドリームカー」が登場しました。

ドリームカー側面には「MARIMO」をモチーフにしたロゴマークが表示されました。


(N) 98645 JR 183 1000系電車(幕張車両センター・あずさ色)セット(6両)

183系1000番代は181系や157系の置換え用として、183系0番代よりも耐寒耐雪構造を強化し、1974年に登場しました。

2002年に、あずさ色の183系1000番代が幕張車両センターに2編成配置され、主に臨時列車などで2013年まで活躍しました。


(N) 2645 長良川鉄道 ナガラ300形(305号・ヤマト運輸 貨客混載)

長良川鉄道は、JR高山本線・太多線の美濃太田から、北濃までを結ぶ営業キロ72.1㎞、38駅を持つ岐阜県の第三セクター鉄道です。

1998年から登場した16m級軽快ディーゼルカーのナガラ300形は301~307号の7両が活躍しています。

ナガラ300形のうち305号はヤマト運輸の貨物を輸送する貨客混載本格運用に伴いヤマト運輸カラーのラッピングをして2018年2月より運転を開始しました。


(N) 7104 JR EF65 2000形電気機関車(2089号機・JR貨物更新車)

EF65形2000番代は2012年からの国土交通省の省令により、旅客会社所有機との保安装置の有無を区別するために、

元の車番に1000をプラスする改番が行われ登場しました。

2089号機は蛍光灯により広告掲示が考慮され、側面に蛍光灯カバーが備え付けられました。


(N) 8729 JR貨車 コキ104形(新塗装・コンテナなし)

コキ104形は1989~1997年にかけて製造された最高時速110km/hでの運転に対応したコンテナ貨車です。

現在は台枠の側面にあった「JRF」ロゴが省略されています。

ご紹介は以上となります。

【限定】が含まれている商品は早期のご予約終了が予測されます。

ぜひとも買い逃さないように、お早いご予約をご検討ください。

それでは、ご予約お待ちしています

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 ※各商品とも、仕様及び外観は改良のため予告なく変更される場合がありますので、

最新情報はメーカーページ等にてご確認ください

【特報】グリーンマックス 近鉄特急22000系ACE 試作品プレビュー

毎度ありがとうございます

今回はグリーンマックスの夏期発売の新製品・近鉄22000系ACE(リニューアル車)の

新規金型によるボディの試作品をお借りすることができましたのでご紹介いたします。

Ham_3643

Ham_3645

Ham_3649

Ham_3650

Ham_3654

Ham_3670

パンタの付く先頭車・22119(基本セット)22115(増結セット)

Ham_3657

中間車22219(基本セット)22215(増結セット)

Ham_3660

Ham_3678

パンタのある中間車22319(基本セット・モーター車)・22315(増結セット)

Ham_3667

Ham_3668

Ham_3664

先頭車22419(基本セット)22415(増結セット) 喫煙室が設置されています。

新規金型により両先頭車の車体長の違いを的確に再現しています。

(N) 30756 近鉄22000系ACE(リニューアル車) 基本4両編成セット(動力付き)

(N) 30757 近鉄22000系ACE(リニューアル車) 増結4両編成セット(動力無し)

Ace

近鉄22000系ACEは、新世代の特急車両として1992年に登場した車両で
内外装のデザインから車両性能等全てにおいて従来の近鉄特急車両とは
一線を画す設計思想の下で製造された車両です。2015年11月から
リニューアル工事が実施され、喫煙室の設置と新しい近鉄特急色に
塗色変更されています。

新規金型にて車体を形成して製品化します。車体長の見直しにより先頭車の
長さの違いを忠実に再現・フライホイール付きコアレスモーターを搭載した
動力ユニット採用・ヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面方向幕(白色)、
標識種別通過灯(黄色)点灯と最新の仕様で製品化します。

好評ご予約承り中です・それではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さいませ。

2018年4月 7日 (土)

【Nゲージ】特報! コキ106(後期型・ヤマト運輸コンテナ付)入荷しました!

毎度ありがとうございます

昨年大好評のうちに完売となりました、トミックスのコンテナ貨車

(N) 8723 コキ106(後期型・ヤマト運輸コンテナ付)

が本日入荷いたしました!

 

コキ106は手ブレーキ緊解表示装置の付いた後期型です
ブレーキハンドルは取付け済み・車番はコキ106-1080が印刷済みです。
2個積載のコンテナはUV51Aコンテナ・ヤマト運輸の社名ロゴ・ネコロジーロゴなど印刷済みです

今回のご案内は以上です・それではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さいませ

【Nゲージ】トミックス TNカプラーJC25 入荷しました

毎度ありがとうございます

トミックスのTNカプラーの中でも最も人気の高いグレーの密連型で電連の付いた

JC-25が入荷いたしました。好評発売中です。

(N) JC25 密連形TNカプラー(電連付)

今回入荷分が完売いたしますと次回入荷まで時間がかかる

見通しです。補修や改造にどうぞ。

今回のご案内は以上です。それではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さいませ。

【N】ラッピングトレインにあのキャラクターが登場!

毎度ありがとうございます。

J-鉄道部のcapraです。

鉄道模型をこよなく愛するお客様に、本日ご紹介する商品はこちらです。

あの愛らしいキャラクターとコラボレーション!

と、いうわけで今回は2018年8月ごろグリーンマックスより発売を予定されています商品のご紹介です。

京急電鉄は創立120周年を迎える2018年、

人気キャラクター「リラックマ」を展開するサンエックス(株)とリラックマ誕生15周年をコラボした記念キャンペーン

「リラックマ15th×京急120th記念 リラックマ&京急 一緒にごゆるりお祝いキャンペーン」を、

2018年3月5日(月)~2018年5月13日(日)まで実施となっています。

この期間中京急電鉄は新1000形に「リラックマのイチゴお祝い号」/「しあわせのキイロイトリ号」、

600形に「コリラックマ&チャイロイコグマがおがお号」のイラストをラッピングした列車を運行します。

そしてそれら各車両が、グリーンマックスより早くも製品化が決定されました!


(N) 50602 京急新1000形「リラックマのイチゴお祝い号」 8両編成セット(動力付き)


(N) 50604 京急新1000形「しあわせのキイロイトリ号」 8両編成セット(動力付き)


(N) 50603 京急600形「コリラックマ&チャイロイコグマがおがお号」 8両編成セット(動力付き)

どれも可愛いキャラクターが車体各所にちりばめられたアイテムとなっています

リラックマ好きな方ならぜひとも3種ともそろえたいですね!

ご予約はコチラから

 
お待ちしています

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 ※各商品とも、仕様及び外観は改良のため予告なく変更される場合がありますので、

最新情報はメーカーページ等にてご確認ください

2018年4月 4日 (水)

【N】レールクラフト阿波座のグレードアップパーツ ご予約受付中!

毎度ありがとうございます。

J-鉄道部のcapraです。

鉄道模型をこよなく愛するお客様に、本日ご紹介する商品はこちらです。

鉄道模型各種のデティールアップの為のグレードアップパーツを多く販売している

レールクラフト阿波座】より、新製品のご予約を行っております。


(N) RCA-3DP23 223系前面転落防止幌パーツ(先頭用)

KATO製「223系2000番台の先頭車」に当パーツを取り付けることで、前面転落防止幌の取り付け改造工事が施された姿を再現できる3Dプリンタ出力パーツです


(N) RCA-3DP24 223系前面転落防止幌パーツ(連結用)

同じく、こちらは連結用のものとなっております。


(N) RCA-IN62 289系しらさぎロゴ跡インレタ

289系が683系より改造された際に消されたしらさぎのロゴマークの“ 跡 ”を再現する為のインレタ(転写式シール)です。


(N) RCA-IN63 JR西日本201系「日本遺産のまち・尾道」PRラッピング電車インレタ

2017年春に大阪環状線で運行されていた「日本遺産のまち・尾道」PRラッピング電車を再現する為のフルカラーインレタです。


(N) RCA-IN76 神鉄1300形車番インレタ(鉄コレ用)


(N) RCA-IN77 神鉄1100系車番インレタ(鉄コレ用)

鉄道コレクション神鉄1300/1100形対応の車番インレタです。


(N) RCA-P137 近鉄用増粘着材噴射装置【1】(近鉄30000系ビスタEX用)

近鉄の先頭車運転席下部の台車に設置されている増粘着材噴射装置を再現すためのパーツです。


(N) RCA-IN47 近鉄特急用座席表示インレタ(現行)

特急車の乗降口上部に表示されている座席表示を再現する為のインレタとビスタEX中間車に貼られているステッカーのセットです。


(N) RCA-3DP28 近鉄30000系車端部床下機器パーツセット

近鉄30000系ビスタカーや、ビスタEXの各車両の車端部に有るWCタンク等の床下機器を再現する3Dプリンター出力(アクリル素材)です。

ご紹介は以上となります。


その他、お気に入りの商品をグレードアップする『かゆいところに手が届く』各種商品、取り扱っております

この機会に探してみてはいかがでしょうか?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 ※各商品とも、仕様及び外観は改良のため予告なく変更される場合がありますので、

最新情報はメーカーページ等にてご確認ください

▼Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店