« この空が消えてなくなるその日まで─『CROSS†CHANNEL~To all people~』 | メイン | きっと、忘れられない夏になる──『金色のコルダ3』 »

2010年1月26日 (火)

KID完全オリジナル乙女ゲームPSP移植、第2弾!『水の旋律2~緋の記憶~』

【PSP】水の旋律2~緋の記憶~(通常版)
【PSP】水の旋律2~緋の記憶~(限定版)



KID完全オリジナル乙女ゲームPSP移植、第2弾!

『水の旋律2~緋の記憶~』は、2005年9月29日に株式会社キッドから発売された、
「水の旋律」の続編にあたります。舞台は2年後。前作では攻略不可能だった
「設楽優」をメインキャラクターのひとりに据え、伝奇色と物語性をより一層強めたものとなっています。
キャラクターデザインには、前作同様『ひだかなみ』、シナリオに『望月柚枝』『山崎浅吏』を起用。

プレイヤーは
主人公・柏木きら(※:名称変更可能)となり、前作「水の旋律」と同じ
尚和町を舞台に自分の身の回りに起こる異変の真相を探ることになります。

物語は8月31日から約一ヶ月を基本ルートとしてときおり現れる選択肢やマップの移動先を選び
進めていくことにより進展し、選んだ内容によってエンディングが変化します。

   

ゲーム真相を知る鍵となる『キー・シナリオ』(=事件シナリオ)の他に、
恋愛のひとこまをつづる『フリー・シナリオ』『デート・シナリオ』(=恋愛シナリオ)を用意。
これらのシナリオはランダムで発生し、繰り返しのプレイでも新しいシーンを発見することができます。
また、特定の日付で戦闘マップ画面に移行する場合があります。

更に、1日の終わりに、『マルチプル・シナリオ』という
“他キャラクター視点のシナリオ”を用意し、他のキャラクターの日常を描きます。
ここでしか見られないキャラクターたちの素顔が楽しめるかも???

■名称変更システム

主人公の名前は、固定名「柏木きら」、もしくは入力した
お好きな名前のどちらでもプレイすることが可能です。
(※固定名の場合、名前は呼びかけとなります)

■「水の旋律」データ引継ぎ

「水の旋律2~緋の記憶~」には、
今回の主人公や攻略対象キャラに関わりのある人物として、
「水の旋律」での主人公・白石陽菜や攻略対象キャラクター達も登場してきます。
(もちろん、前作を未プレイでも十分に楽しめます!)

更に、前作PSP版「水の旋律」をプレイし、メモリースティックに「水の旋律」のデータが
残っていた場合、おまけとして「水の旋律の主人公と、その攻略キャラとのその後」の
お話(アペンド・ストーリー)を楽しむことができます。

「水の旋律」をお持ちの方は、是非アペンド・ストーリーもお楽しみください。

※「引き継がない」ことも可能。
※手塚京輔のみ「グッドエンド」の引継ぎ。その他は「トゥルーエンド」を引継ぎます。

■戦闘モード

「水の旋律2~緋の記憶~」では、
主人公が手に入れた太刀で戦う戦闘モードが追加。

 

   

▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店