« お手軽シューティングのナーフ(NERF) | メイン | 特撮リボルテック バズ・ライトイヤー(トイ・ストーリー) »

2010年7月18日 (日)

特撮リボルテック ウッディ (トイ・ストーリー)

こんにちは。ガルダンです。

本日のご紹介は、海洋堂 特撮リボルテックより、トイ・ストーリーのウッディです。

8月頃発売予定で現在ご予約受付中になります。

Cimg3574

さすが海洋堂!ウッディそのものですな!!

もちろんリボルテックなので関節も良く動きます。

ガルダンは久しぶりにリボルテックにさわりましたが、ジョイントがかなり小さくなっています。

腕なんかは結構細く作られていますが、ジョイントが目立ちませんね。

  それでは順番にご紹介していきます。

このウッディはまだ発売前のサンプルですので、内容に変更があるかもしれません。

予めご了承ください。

Cimg3546_2 

パッケージです。

Cimg3547

パッケージを開けるとこんな感じです。左は扉でウッディの事を解説しています。

右側には実際の商品が入っています。

このまま飾っておいてもイイかもしれませんね。

Cimg3552

ウッディを取り出してみました。結構足の関節なんかも良く曲がります。

プロポーションも映画のまんまです。

ガラガラヘビのブーツも再現されています。

ホルスターには設定通り、銃が入っていません。銃を入れることもできません。残念。

Cimg3553

帽子も取り外しできますよ。

Cimg3557

立ち姿。リボルテックにはスタンドがついている場合が多いのですが、

ウッディはしっかりと立ちますのでスタンドがありません。

小物のマイクを持たせてみます。

Cimg3559

後ろ姿です。ヒザ関節のジョイントはこんな感じで接続されています。

牛柄のジャケットがいいですね。

Cimg3561

双眼鏡の小物もあります。双眼鏡を持つときは、左手を専用の手に変更します。

Cimg3563

イエ~イ!って なんかフル~イ。(ガルダンの脳が)

再度立ちポーズです。結構安定して立ってますね。

目線が変わったのにお気付きでしょうか?

Cimg3565

実はウッディのクリクリした目が動かせるんですね~。

顔パーツは付け替えができ、外して裏から見たのが写真です。

白い棒が二本、たこ焼きにつまようじが刺さったようなところが目になります。

この棒を動かすと目が動くんですよね。

ポーズに合わせて目線を変えられるんです。

Cimg3566

顔パーツを変えて目を動かしてみます。(顔は別パーツで1個付属します)

ちょっと悪そうな感じの顔ですね。

Cimg3567_2

より目にしてみました。

Cimg3568

これはもうダメな感じですな。

Cimg3570

顔を元に戻しました。こっちのほうがいいですね。

座らせおくと倒れなくていいかも。

ネームプレートも付いています。

Cimg3571

小物は全部でこれだけ。バズの手もあります。

Cimg3572

遊び終わったら小物はケースに収納できます。

顔と双眼鏡は入らないですね。

バズ・ライトイヤーも同時にご予約受付中です。

トイ・ストーリー製品を見てみる

▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店