« さんけい ジブリシリーズ「千と千尋の神隠し」不思議な町1,2,3ご予約を開始しました。 | メイン | 特大シャーマンと机と椅子 »

2011年10月27日 (木)

2011秋のホビーショーレポート7

こんにちは、ガルダンです。
ホビーショーレポートの続きをお伝えします。
本日はバンダイです。
ガンダムAGEはもう見られましたか?
レベルファイブのキャラクターからもかなり子供向けの味付けになっていますね。
ダンボール戦機に食いついた子供たちが、ガンダムAGEに興味を示してくれたらいいのですが。

1

■バンダイ
1/48 メガサイズモデル ガンダムAGE-1 ノーマル(機動戦士ガンダムAGE)

肝心のガンダムは、ファーストモデルに似ていてカッコイイですね。

しかも電飾付き。
いい感じで光っております。
カメラアイと胸部コア部分に発行ギミックが搭載できます。

2

1/48スケールの大型モデルは全高370mmのメガサイズです。
今時のガンダムは可動部分も広くてプロポーションも抜群です。
それと大きくてもガンプラの作りやすさは健在していてどなたでも楽しんでいただけます。
それと成型色が色分けされているので、塗装しなくてもかっこよく作れるんです。


3

■1/144 HG AGE-1 ジェノアス (機動戦士ガンダムAGE)
こちらもガンダムAGEのジェノアス。
ガルダンレポートが遅すぎて発売されましたよ。
ジェノアスは見た感じから量産型ということです。昔で言うところのジムみたいな感じ?

4

■1/144 HG AGE-1 ガンダムAGE-1 タイタス(機動戦士ガンダムAGE)

AGE-1にタイタス武装を換装するとこうなります。
かなりマッスルなガンダムになりました。
今度のガンダムは、AGEシステムによっていろんな姿に変わります。

5

■1/144 HG RGE-B790CW ジェノアスカスタム(機動戦士ガンダムAGE)

ジェノアスは個人的にカスタムしたモデルが存在するという設定なのですが、
こちらがカスタムモデル。
白い狼”の二つ名を持つ地球連邦軍のパイロット“ウルフ・エニアクル”の専用機。
蒼き狼ではございません。

7

■1/144 HG ゼダス(機動戦士ガンダムAGE)

ゼダスがいわゆる敵なんですが、色合いが悪なんですかね。
もっと悪そうに作ったほうが子供達にもわかりやすいです。
ズゴックとか。目つきも悪いし、いかついツメがいかにも悪なイメージ。

勧善懲悪は流行らない?


8

■1/144 HG AGE-1 ガンダムAGE-1 スパロー(機動戦士ガンダムAGE)

AGEシステムによって換装したスパローは、忍者のように機動力が上がります。
なんとなく忍者の服装に見えますね。

10

■1/144 HG バクト(機動戦士ガンダムAGE)

アンノウンエネミーです。敵です。
やっぱズゴックとかみたいに…以下略

11

■BB戦士 ガンダムAGE-1
こちらは参考出品のBB戦士。
デフォルメされれたガンダムAGEもなかなかいい感じです。
最近のBB戦士は作りがいいんですよね。
大人も楽しめます。

12

■1/144 AG ガンダムAGE-1 タイタス(機動戦士ガンダムAGE)

子供向けのガンダムなら最初のキットはAGシリーズから。
AGシリーズご予約受け中。

13

■1/144 AG ゼダス(機動戦士ガンダムAGE)

14

■1/144 AG ガンダムAGE-1 スパロー(機動戦士ガンダムAGE)

15

■1/144 HGUC MS-21C ドラッツェ(機動戦士ガンダム0083)

0083に登場したドラッツェがついに立体化。


16

■1/144 HGUC RMS-179 ジムII(機動戦士Zガンダム)
こちらはすでに発売済み。

17

■1/144 HGUC AMS-129M ゼー・ズール(機動戦士ガンダムUC)

こいつはガルダンでもわかります。
悪ですね!
理由は悪そうなツメが付いているからです。
やっぱ悪というのはズゴックみたいに…以下略


18

■1/100 MG RX-0 フルアーマーユニコーンガンダム Ver.Ka(機動戦士ガンダムUC)

これはカッコイイですね。
フルアーマーユニコーンガンダムのバージョンKaです。
作者の福井氏、メカデザイナーのカトキ氏の協力により、新武装を追加。ということです。

665681

それがこの武器たちだと思われます。
シークレットパーツとして紹介されていました。


19

■1/144 RG ZGMF-X10A フリーダムガンダム(機動戦士ガンダムSEED)

ガンダムSEEDもまだまだ新作がでます。
RG版のZGMF-X10A フリーダムガンダムです。
SEEDとかになると敵がわからなくて混乱します。
やっぱ悪というのは…以下略

26

■1/100 MG ガンダムヘビーアームズ EW
こちらは参考出品です。
2012年1月頃の新製品になります。

27

■1/100 MG XXXG-01SR ガンダムサンドロック EW版(機動戦士ガンダムW)

ガンダムエースの連載からプラモデル化。
カトキハジメ氏描き起こしの新デザイン採用しています。
マーキングもカトキ仕様。

29

■1/144 HG GPB-X80J ビギニングJガンダム (ガンプラビルダーズ外伝)

ガンプラビルダーズは月刊ホビージャパンから立体化。
ガンダムはいろんなところに、いろんな形で展開されていています。


30

■EXモデル サラミス&マゼラン

EXモデルはマニアックで好き。
サラミスとマゼランは再販を検討中だそうです。

31

■EXモデル ガンダムトレーラー
こちらも再販検討中。
検討中のものをわざわざ展示しているのですから再販するんでしょうね?
こういうスケール感を醸し出すアイテムはいいですね~。
定番的に生産するべきです。


32

■EXモデル サムソントレーラー
再販検討中。

34

■システムウェポン1

ウェポンのみでの販売です。
専用に商品化しているのでリアルな仕上がりです。

35

■システムウェポン2


36

■1/144 EXP003 システムベース(1)

これもトレーラー同様、スケール感を出すのにいいですね。
ジオラマにも使えそう。カッコイイです。
こちらは12月発売予定。

37

■NONスケール サウザンド・サニー号 新世界ver.(ONE PIECE)

相変わらず大人気のワンピースからサウザント・サニー号の新世界バージョンです。
とにかくでかいので何個も作るのはちょっと…
と思いつつ買ってしまいます。


42

■LBXカスタムエフェクト1

子供達に人気のダンボール戦機からLBXカスタムエフェクトです。
現在監修中なので最終形ではないのですが、
こういうのを着けるとカッコイイですね。
できれば光って欲しいです。

41

■LBXカスタムエフェクト2


43

■LBX」カスタムウェポン007、008、009

ウェポンも別売で発売されています。

44

■015 LBXゼノン(ダンボール戦機)

写真右がゼノンです。なんだか強そうです。
グレーな色合いはちょっと悪そうですね。(AGEで学習済み)


45

■017 LBXナイトメア (ダンボール戦機)


46

■013 LBXハカイオー絶斗(ダンボール戦機)

こちらは名前からも悪ですね。ハカイオー絶斗。


47

■014 LBX ルシファー(ダンボール戦機)

イノベーター最終兵器のルシファー。
カッコイイデザインです。

51

■1/48 Exploring Lab.しんかい6500

こちらは”しんかい6500”です。
ハセガワからも発売されますが1/72スケールでした。
バンダイは1/48スケールなので船内、船外共に細部まで再現されています。

50

マニピュレーターはもちろん、サイドのメンテナンスパネルを外すとメカが見えます。
それとバンダイのお家芸になりつつあるLEDが仕込まれますので更にリアリティが沸きます。

52

■1/10 ISS船外活動用宇宙服

こちらも科学を意識するプラモデル。
好評発売中です。
しんかいもそうですが、子供達が科学に目覚める一つの刺激になってほしいものです。
まずは買い与えないといけませんね。
対象年齢が少し高め(15歳)の設定なので、小さなお子さんには、親御さんも一緒お願いします。

こちらは情景モデルで有名な山田卓司先生の作品です。
宇宙服以外は付属しませんのでご注意を。

そういえばホビーショーの会場でプラモデルは頭にいいので
学校教材として導入しましょうと演説している方がおられました。
確かに立体になることを想像しながら指先を細かく使うのは脳に刺激があっていいのでしょうね。

ホビーショーレポートもおおよその商品をご紹介しました。
また足りないところは追々ご紹介していきます。

本日はここまで。


2011年 第51回 全日本模型ホビーショーはこちら

▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店