« 2011秋のホビーショーレポート6 | メイン | セガの人気アクションシリーズ『Shinobi』が、3DSで復活!【Shinobi 3D】 »

2011年10月24日 (月)

NSR250 テレフォニカモビスターのランナーパーツ

こんにちは、ガルダンです。
NSR250 テレフォニカモビスターのサンプルが届きましたのでランナーパーツを掲載いたします。
何度もご紹介していますが加藤大治郎のマシンです。
2001年WGP250のチャンピオンマシンでもあります。

000

パーツ点数は多くなく、とても作りやすそうです。
サスペンションなど一部金属パーツも付いています。
ホース類はウレタン製が付きます。
これらの接着には瞬間接着剤が要ります。

また、主要な部分でネジ止めを採用。
精密ドライバーが要ります。
ネジの頭はプラパーツで隠しますので露出はしないようです。

カウルは一体成型で一枚ものですよ。
アンダーカウルも同様です。
目立つところなのでうれしい限りです。

009_2

001_3

002

003

004

005

006

007

指定の塗料も記載しておきます。
カウルの基本カラーはブルーで下部の赤い部分は蛍光レッドが指定されています。

  • 【2】ブラック

  • 【5】ブルー

  • 【8】シルバー

  • 【9】ゴールド

  • 【12】オリーブドラブ(1)

  • 【13】ニュートラルグレー

  • 【21】ミドルストーン

  • 【28】黒鉄色

  • 【33】つや消しブラック

  • 【47】クリアーレッド

  • 【48】クリアーイエロー

  • 【49】クリアーオレンジ

  • 【50】クリアーブルー

  • 【62】つや消しホワイト

  • 【65】インディブルー

  • 【73】エアクラフトグレー

  • 【90】シャインシルバー

  • 【92】セミグロスブラック

  • 【138】クリアグリーン

  • 【158】スーパーイタリアンレッド

  • 【171】蛍光レッド
  • 在庫はすでに入荷していますのでご注文お待ちしています。

    ハセガワ
     1/12 2001 Honda NSR250 チーム テレフォニカモビスター ホンダ はこちら

    ▼ Joshin webショップ

    • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店