« 大人気作品『鬼灯の冷徹』より、閻魔大王の補佐官 鬼灯がメンズエッヂシリーズに登場! | メイン | スタジオジブリmini 魔女の宅急便 予約受付中です。 »

2014年9月30日 (火)

競走馬育成シミュレーション【3DS】ダービースタリオンGOLD

こんにちは皆様、鹿でございます。

今回は2014年12月4日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト「ダービースタリオンGOLD」をご紹介いたします。


競走馬を生産・育成・調教し、レースで勝利して賞金や重賞タイトルを獲得しつつ
真の最強馬作りを目指すことのできるシミュレーションゲームです。
シリーズの最新作が久々に登場いたします。

まずはセリの画像をご覧ください。
私は(テレビで)実際にセリ市を見たことがありますが、その時は確かにこういう声掛けをしていました。
細かいところがリアルですね。


また、パドックやレースの映像はもちろん、厩舎や牧場にいる馬の様子までも
リアルな映像でお楽しみいただけます。
映像だけではなく、ライバル馬・種牡馬・騎手はすべて実名ですし
近年よく改修されている国内競馬場も再現されています。
個人的には、改修されて傾向が変わると馬券がより当たらなくなるので勘弁して欲しいのですが……って、
これはゲームに全然関係ない話でした。失礼いたしました。






DS版のダビスタでは、特定の騎手に特定の戦法を指示すると
レース中に能力ボーナスを得られたりしましたが、今作でも同様かは残念ながらまだ不明です。
その代わりといっては何ですが「今作では牧場でも調教が可能」という点を強調しておきます。
調教はダビスタで最も大切な、そして同時に(調教中のケガが)最も恐ろしい要素の1つと言えますが、
牧場を拡張すれば、現実でもよく活用されるようになってきた「ポリトラック」での調教が可能になる点も
含めまして、育成面がどのように変わっているのか、今から楽しみにしております。


ダビスタといえば、個人的にはFC版のドット絵のころから
「ただ牧場を眺めているだけ」というのも結構好きだったりします。
今作でも、下の画像のように四季によって見た目が変化します。
旧作ではプレイスタイルによって牧場の建物の色が変わったりしましたが
果たして今作ではどうでしょうか。





というわけで、シリーズファンの方もそうでない方も、もし気にしていただけましたら
一度ご購入を検討いただければ幸いでございます。


以上、ダビスタの攻略法が知りたくて競馬雑誌を買い続けたがために、
いつの間にかリアルでも競馬ファンになってしまった鹿がお送りしました。
この後もごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。


▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店