« マイペースで無口な音楽家「英雄*戦姫GOLD」から“ベートーヴェン“のフィギュア登場! | メイン | 大人気テイルズオブシリーズよりロイドが登場です! »

2015年1月30日 (金)

2016年からもスタート可能です「Winning Post 8 2015」

こんにちは皆様、鹿でございます。


さて、年末年始以外はあまり耳にしないことであるかもしれませんが
本年=2015年は未(ひつじ)年でございます。
せっかくなので、当初はシンプルな考えとしまして
タイトルに「ひつじ」と入っているこちらのソフトをご紹介しようかと考えていたのですが
結局は奇をてらってみたい気持ちが勝ってしまいました。変更です。


というわけで今回ご紹介しますのは、昨年=2014年の干支「ウマ」にちなんだゲーム。
2015年3月12日発売予定の「Winning Post 8 2015」です。


【PS3版】



【PS Vita版】



以前に試用レポートでもご紹介しました競馬シミュレーションゲーム「Winning Post 8」が
さらにパワーアップして登場します。
どのようなゲームなのかにつきましては、試用レポートをご覧になっていただいた方が
分かりやすいかと思いますので、ここでは新要素についてのみご紹介いたします。


まずは競走馬の生産面。
国内分場を開設できるようになり、繁殖牝馬や幼駒などの所有頭数が増加します。
元々は20頭づつのところ、どれだけ増えているのか楽しみです。
所有して走らせるか否かは別にしまして、ゲームの中に
より「自分で考えて配合した血統の馬」が増えることになりますね。



次にストーリー。
2016年から物語がスタートする「未来シナリオ」が搭載されます。
1980年代から歴史を作り上げていくのも個人的には非常に好きなのですが
近年の競馬により興味のある方には、魅力のある要素となるのではないでしょうか。



そして「史実馬のデータの刷新と追加」もございます。
2014年に世界へと名を轟かせたジャスタウェイ、今作ではどのような能力値になっているのでしょうか。
また、金髪のイケメンG1馬トーホウジャッカル等が新たに登場します。こちらも楽しみです。




他にも結婚相手として「秘書」を選択できるようになったり、
「家系」の部分で目標をクリアしていくやり込み要素が増えていたり……等々ございますが、
個人的には「騎手や競走馬の能力を変更できるようになった」点が最も嬉しいところです。
好きな馬の能力を上げたり、自分と馬券の相性が悪い騎手の能力を下げたりすることができます。
前作より自由度の増した本作品、よろしければ一度ご購入を検討いただけますと幸いです。



以上、現在据置機で「信長の野望」、携帯機で「A列車」の同時プレイを実行中の
シミュレーションゲーム大好きな鹿がお送りしました。
この後もごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

▼ Joshinネットショッピング

  • Joshin web インターネットショッピング 家電・PC・ホビーの大型専門店