« 2015年11月 | メイン | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

ギガンティック 超ベジット ご予約受付中!

毎度ありがとうございます。Pantaです。
2015年も残すところあと数時間となりました。
皆さんは如何お過ごしでしょうか。
Pantaはもちろんお仕事中です!

今年最後のご案内となる商品はこちら、
エイプラス ギガンティックシリーズより「超ベジット」です。

「ベジット」の立体物はそんなに多く出ていないような気がしますが、
本商品は約48cmというビッグサイズの「ベジット」です。

ポージングも安定感あるシンメトリです。
「ベジット」の圧倒的なパワー感が伝わってきますね!




◆ギガンティックシリーズ 超ベジット(ドラゴンボールZ)

ちなみに、ポタラによる合体が「ベジット」で、フュージョンによる合体が「ゴジータ」です。

それでは引き続きお買い物をお楽しみください!

「忍」の恋愛アドベンチャー『百花百狼 ~戦国忍法帖~』

こんにちはsunひろです。

いよいよ大晦日になりました!
当然ですが、明日はお正月!

でも、実感が湧かないんですよね~coldsweats01


今年最後に紹介するのは2016年2月25日発売予定の
『百花百狼 ~戦国忍法帖~』です。

4527823998056_2



戦国時代が終わり、平和が訪れた世の「忍」がモチーフの恋愛アドベンチャーです。


キャラクターを少し紹介します。

主人公の「上野 槐(えんじゅ)」

4527823998056a_2


主人公に仕える「月下丸」

4527823998056b_2


月下丸の弟「黒雪」

4527823998056c_2


主人公の従兄「百地蝶治郎」

4527823998056d_2


などなど、他にもイケメンなキャラクターが登場します!

『百花百狼 ~戦国忍法帖~』
発売日は2016年2月25日を予定しています。

ぜひ、お買いもの候補にご検討ください。

では、来年も「Joshin web」をよろしくどうぞ!

試用レポート:イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-

こんにちは皆様、鹿でございます。

さらにもう1件進めていた試用レポートの年内公開が可能になりまして、
年末のご挨拶まで終えておきながら、再登場でございます。
こちらも2015年12月に発売済みの「イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-」を
プレイしてみました。

試用レポート:【PS4】【PS Vita】イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-
(※画像をクリックすると試用レポートのページへ飛びます)



画像はレポート内では具体的に触れていない部分です。
戦闘中に隊列を変更することができるのですが、実際にプレイしてみるとこれが結構重要です。
理由はというと、前衛時と後衛時とで攻撃力にかかる補正の差が、思っていた以上に大きい印象を受けたためです。
メインアタッカーとして機能させたいキャラクターは前衛に置いた方が良いと思います。

あとはレポートの通り、タイミング良くガードできるようになれば、ハマることのできる面白い戦闘システムだと感じました。
宜しければ詳細を一度レポートにてご確認いただいて、ご購入の方も検討いただければ幸いです。

それでは今度こそ、年内のご案内はこれにて完了でございます。
来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

2015年12月30日 (水)

リミットまで気が抜けない。テーブルゲーム「海底探険」のご紹介

こんにちは、えぬです。

年末年始やこれからの寒い季節、ご家族やご友人とゲームを囲んで楽しいひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?
今回は、みんなで楽しめ、かつ持ち運び楽々なコンパクトサイズのゲームをご紹介します。

海底探険

4571394090145
10月に発売されたのち、ゲームマーケット大賞を受賞するなど確実に注目度が高まっているゲームです!

3~6人のプレイヤーは欲張りな探険家たちとなり、限られた空気を共有しながら得点を集めていきます。
空気が切れる前に潜水艦に戻れれば集めてきた得点を獲得できる、というのが基本的なルールです。

4571394090145a
プレイシートはありませんが、得点のチップがそのまま道のりになるといったデザイン。

プレイヤーはサイコロの目に従ってコマを進め、止まった場所のチップを拾うか拾わないか選択します。
裏にはそれぞれ得点が書かれていますが、チップを拾うたびに空気は減っていきます。

奥に進むほど高得点のチャンスは増えますが、
潜水艦に戻るより前に空気が切れてしまうと今までに獲得した得点は全て手放すことになります。
そのため、どこで帰るかの決断は慎重にしなければなりません。

あえてたくさんチップを拾うことで、空気を減らして他のプレイヤーを邪魔してみたり。
自分一人だけが潜水艦に帰りつけるよう計画立てて進めたり。
単純ながらも、得点を維持するための駆け引きが楽しいテーブルゲームです。

丸みを帯びたポップでかわいいデザインの中に、凝縮された面白さが光る一品です。
また、チップの並べ方で展開も大きく変わりますので何が起こるか毎回わからないといったドキドキも!

いろんな人と、繰り返し遊べる商品かと思います。

他にも、様々なシーンで気軽に楽しめる ボードゲーム・パーティーゲームを多数ご用意しておりますので、ぜひご覧ください。

それでは、引き続きお買い物をお楽しみください。

葬式を体験するRPG?【PS Vita】勇者死す。

こんにちは皆様、鹿でございます。

1年の最後に私から何をご紹介しようか……と色々考えてみました。
できれば確実な自信を持ってオススメできるものを取り上げたいので
過去の判例からは、既にプレイ済みのタイトルが別機種に移植されたものや、
或いはベスト版となったものを優先してご紹介してきましたが、今回は該当タイトルがなかなか見当たりません。
ピッタリなのもないわけではなかったのですが、そちらは別の理由で後々のご紹介になる予定です)

というわけで今回は「ちょっと変わったコンセプトのゲーム」をご紹介しようと思います。
そのタイトルとは、2016年2月25日発売予定のPlayStation(R)Vita用ソフト「勇者死す。」です。



ジャンルはRPGなのですが、面白いのはその設定です。
「命と引き換えに魔王を倒した勇者が、5日間だけの命をもらい
 自分が救った世界に未だ残る数々の問題を解決する」というものです。



と言っても、たった5日間でできることはどうしても限られるため
全てを思い通りにすることはできません。
勇者の行動によって、結末は様々に変わっていきます。
これだけでも「何度もプレイしたくなりそう」な設定のように思われますが、
「イベントをこなす順番や周回プレイによっても登場人物との関係が変わる」とのことなので、
とても長く遊べるゲームなのではないかと、個人的には期待しております。

ちなみに本作では、RPGにつきものの「レベル上げ」の必要がありません。



理由は簡単で、魔王を倒せるほどの力を持っているので、既に最高レベルまで上がってしまっているからです。
ただ、本来は既に命を落としている勇者は、5日間の間に徐々に弱っていきます。


最後の方はご覧の通り、まともに戦えるようなパラメータではないように思われます。
そして、最後には避けられない「死」が待っていて、葬式まで開かれます。
その後は、救った世界の後日談を見ることになって一旦終了しますが、
やり残したことがあれば、また5日前に戻ることもできます。

つまりは「何度も自身である勇者の葬式を体験することになる」ゲームでもあります。
普通のRPGとはまた違った形でやり込み要素のありそうな本作、
宜しければ一度ご購入を検討いただけますと幸いです。

以上、年末年始はダンジョンに潜りっぱなしになることが予想される鹿がお送りしました。
来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

2015年12月29日 (火)

海洋堂 リボルテック サンダーバード2号、ジェットモグラ 発売中!

毎度ありがとうございます。Pantaです。
今回は「リボルテック」シリーズより、 リニューアルされた「サンダーバード2号」と「ジェットモグラ」をご紹介いたします。

SF特撮の金字塔「サンダーバード」から最も人気の高い大型原子力輸送機「サンダーバード2号」が装いも新たに登場。
オプションとして「ジェットモグラ」、「磁力牽引」「ジェットブルドーザー」が新たに付属。
コンテナ脱着は勿論、コンテナハッチ開閉、伸縮した脚などを差し替えで再現できます。





◆リボルテック RR-001 サンダーバード2号(リニューアル版)

「ジェットモグラ」は劇中初期に登場した”前期型”となって登場。
設定を忠実にとらえ、「特撮リボルテック」版から一部造形を変更した”こだわり”の仕様です!

前期型の変更点
・本体後部の噴射口のディテール違いの再現
・機体ナンバーを忠実に再現
・後期型と比較し、ガントリー側面のレールプレートの有無を再現





◆リボルテック RR-002 ジェットモグラ(前期型)

それでは引き続きお買い物をお楽しみください!

来年の干支“申(さる)”年にオススメな商品です。

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

今年も残すところ2日・・・?ですね。。

玩具担当になって初めてのクリスマスシーズンを終えたと思えば、もう年末なんて~sweat02

12月は怒涛の1ヶ月でした・・・sweat01

昨日、年末の風物詩になっている「干支の引継ぎ式」が大阪・新世界の通天閣で行われ、

来年に向けて「何事にもまサル(勝る)勢いをつけて、悪いことがサル(去る)年にします」と

誓っていたとニュースになっていました。

毎年この言葉を考える(中の人)って、すごいなぁ~って感心します。

 

さて、その来年2016年の干支は「申(さる)」ですよね。

縁起物として、こんな商品をご紹介しまーすsign03

 

leo タカラトミー 干支アニア 申(ニホンザル)

Photo

 

親サルの両手両足が可動するサルの親子のフィギュアです。

ディスプレイ用の金の屏風と赤い不織布シートが付いていてお正月っぽい感じですね。

 

leo カワダ nanoblock(ナノブロック) 干支 申【NBC-162】

Photo_2

お手軽に作れる、ライトユーザー向けのコレクションシリーズ。

愛らしい親子ザルをナノブロックで再現しています。

 

あと少しで今年(2015年)も終わり!

今年、40周年のアニバーサリーイヤーだった「マイメロディ」ですが、

アニバーサリーイヤー限定デザインのぬいぐるみが、発売されています。

diamond コンビ いつもいっしょ!おともだちマイメロディ

Photo_3

 

0ヶ月から3歳頃まで長~く遊べるコミュニケーション型の抱きぬいぐるみです。

まぁ、40周年は今年だけですからねheart04

 

それでは、Joshin web にてお待ちしております。

1/35ロシア 現用タンククルーセットのご紹介です。

こんにちは!こうのすけです!

本日ご紹介しますのはマックスファクトリーより、1/35 タンククルーセットです。

 

4545784010266 
1/35 PLAMAX 35-01 ロシア 現用タンククルーセット

 

ロシア陸軍の戦車兵3体と歩兵2体のフィギュアキットです。

ロシア軍の色んな戦車や車両と組み合わせるのが楽しみなセットになっています。

注目すべきは男性兵だけでなく、女性兵もセットになっているとこですね。

兵隊の他に1/35の「AK-74M」「AKS-74M」も付属しています。

おすすめの1/35のミリタリーフィギュアキット、いかがでしょうか。

この後もごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

 

日本海軍航空母艦「蒼龍」、阿賀野型軽巡洋艦3番艦「矢矧」

いつもご利用ありがとうございます。

本日12月29日は、日本海軍航空母艦「蒼龍」、阿賀野型3番艦「矢矧」の竣工日です。


1/700 特EASYシリーズ No.12 日本海軍航空母艦 蒼龍【特ES-12】

航空母艦「蒼龍」は、蒼龍の名を持つ艦船としては2隻目となり、この名称は海上自衛隊、そうりゅう型潜水艦1番艦「そうりゅう」に引き継がれています。

 

 


1/350 日本海軍 軽巡洋艦 矢矧 レイテ沖海戦【40092】

 阿賀野型軽巡洋艦3番艦「矢矧」は、水雷戦隊旗艦用軽巡洋艦として建造された日本海軍最後の艦型です。


皆様のご注文お待ちしております。

12月レゴブロック新製品のご紹介です。

こんにちは、えぬです。

クリスマスも終わりほっと一息・・・というわけにもいかず、次は新年を迎える準備に追われる毎日。
とはいえ、もう「毎日」なんて言ってられるほど時間は残っていません!一年は案外あっという間です。

今回は、昨日入荷したばかりのレゴブロックの新製品を一部ご紹介いたします。

12月は「フレンズ」「シティ」「スター・ウォーズ」の3シリーズから計35点がラインナップ。
数が多いので、どれにしようかきっと迷うはず。
特に「スター・ウォーズ」シリーズは数量限定・コレクションとしてもおすすめのものばかりです。

あなたのお気に入りが見つかりますように・・・


レゴ(R)フレンズ パーティートレイン【41111】

5702015591621

自転車にワゴンをつけたパーティートレインが楽しいセット。
ハムスターのハイディとハリーの誕生日パーティーへ行きましょう!

レゴ(R)シティ 4WDオフロードカー【60115】

5702015594066
砂漠を走り抜ける、かっこいい4WDオフロードカーが登場。
工具を使って車の点検!レースに備えてしっかり準備をしましょう。

レゴ(R)スター・ウォーズ マイクロファイター“反乱軍Xウィング・ファイター”【75125】

5702015590600

マイクロファイターシリーズに反乱軍のXウィング・ファイターがラインナップ。
Xウィング・パイロットをコックピットに乗せて、宇宙決戦へと飛び出しましょう。


もちろん、こちらの他にも多数のレゴブロック商品を販売中です。
残りの新作も是非チェックしてみてくださいね。

それでは、引き続きお買い物をお楽しみください。

▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店