« 最近のイースシリーズの原点『イース セルセタの樹海:改』 | メイン | とびっきりマブしい笑顔のレーシングミクVer.2019が艶かしい腰つきのfigmaになって立体化! »

2019年5月27日 (月)

人生を変えるのはこのゲーム『VA-11 Hall-A ヴァルハラ』かもしれない

どうも、運命の前において才能はきっかけの1つにしかならないと思うゲーム担当ロトメンです。

運命を変えるその瞬間は常に私達の傍にあって、それに気付こうが気付くまいが人生というのは常にゆらゆらと揺らされているのでしょう。
そんな詩的なことを言ってみましたが、ロトメンはこのことについて確信めいた何かを感じています。

例えば学生時代、クラスが違っていたら。
例えば、バイトのシフトが違っていたら。
例えば、仕事帰りにふらりと立ち寄らなかったら。

そんな風に考えると、今目の前にある飲み物や書類でさえ自分の運命を変える何かかもしれない。そんな風にさえ思えてくるのです。
そんな中でもロトメンは「読んだ文章」「出会った人」「聴いた歌」「食べた食べ物」が運命を変えるウェイトが大きいと思っています。
同じ遺伝子のロトメンがいたとして、この人生の中で上記の4つの何かが違っていたら、それは今のロトメンとは違うロトメンだったでしょう。
というわけで、もしかしたら運命を変えるかもしれない1作をご紹介いたします。


【特典付】【PS4】VA-11 Hall-A ヴァルハラ

簡単に「VA-11 Hall-A ヴァルハラ」というゲームをご説明いたしますと、バーテンダーである主人公・ジルとジルが勤めるバー「VA-11 Hall-A」で出会うお客やオーナー達とカクテルを通じてお話は進みます。
世界観は一言で言うと「サイバーパンク」。ネットは現実よりも発達し、喋る犬やヒューマノイドなど現実にはありえないSFなお客も多数登場します。
それでも、どんなお客も生きていて悩みや不満を抱えているという点は非常にリアルです。
お客はカクテルを注文し、主人公はカクテルを作りお客に提供する。でも、その提供するカクテルは人生において何かを変えるきっかけになりうるかもしれません。
そして、お客とした会話は主人公の運命をも大きく変えるかもしれません。
つまり、自分の人生が変わるカクテルを自分の手で作るということでもあります。結局、きっかけはそこかしこにあっても運命を変えるのは自分自身という事かもしれませんね。

システムとしてはカクテルを作るのに失敗しても何度でもやり直すことができますし、レシピも粗方揃っているので特に困ることはありません。
また、ミュージックボックスで好きな曲を好きな順に流すことができます。PS Vita版で好評だったBGMですが、そのなかの1曲だけをループさせるのではなく、気分に合わせてBGMを色々変えてみるのも良いかもしません。

予約特典として世界観をより深く知る為の「設定資料集」、雰囲気たっぷりで好評を博したBGMを収録した「オリジナルサウンドトラック」、カクテルを提供する上では欠かせない「キャラクター『ボス』がデザインされたコースター」
この予約特典3点は数量限定となりますので、「VA-11 Hall-A ヴァルハラ」という世界に浸かりたい方は、是非お早めにご予約ください。

※こちらは特典の「コースター」のデザインサンプルです。

以上、ロトメンでした。
それでは、引き続きJoshin Webでのお買い物をお楽しみください!

▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店