« 予約受付中!デアゴスティーニ ロビ(組立済み完成品)【特装版】 | メイン | 童友社 1/24 RCカー 2.4GHz マセラティ グランツーリスモ MC GT4 白予約受付中! »

2019年6月28日 (金)

みんなでわいわい、一人で修練『ぷよぷよeスポーツ』

どうも、実はクロスワードパズルが好物のゲーム担当ロトメンです。

対戦ゲームといえば、格闘ゲームというイメージが強くなってしまうのはゲームセンターの影響でしょうか。

逆にパズルゲームに関して言えば対戦というよりも一人でやるゲームのイメージが強いかと思います。

テレビゲームにおけるパズルゲームジャンルの元祖とも言うべき「テトリス」が発売された時は、一人で高得点を目指すゲームだったかと思います。

ロトメンの記憶に一番古く残っているのはゲームボーイ版で、一定の基準で音楽と踊りの演出が入る為、それを目指してプレイしておりました。

しかし、時代は移り変わりとあるゲームが出現することで、パズルゲームは対戦ゲームの主役として躍り出ることになったのです。

そのゲームこそが今回ご紹介する「ぷよぷよ」です。

【Nintendo Switch】ぷよぷよeスポーツ


【PS4】ぷよぷよeスポーツ

ご存じない方はいらっしゃらないかと思いますが、簡単にご説明いたしますと、パズルゲームの中でも落ちものパズルと呼ばれるジャンルのゲームで、上から落ちてくる「ぷよ」とよばれるものの同色を4つ以上縦横に並べると繋がっている同色のぷよが消滅します。

消滅すると上に乗ったぷよは下へ落下し、落下先で同色のぷよが4つ以上並べば続けて消滅して、という連続した消し方もでき、先にぷよの落下先が詰まってしまった方が負けというのがおおまかなルールです。

上手な方は相手との駆け引きで連続で消すタイミングを前後させたり、連続して消す量を調節しながら並べていくということができ、大きな大会ですとピンチに見えるプレイヤー側が突然の大逆転を見せるなんて事も見られます。

プレイヤースキルがものを言うこのゲームですが、プレイヤースキルに併せてハンデを設定することができ、インターネットに接続しなくても最大8人でトーナメント戦を楽しむことができるので、家族や友人とわいわいするにはもってこいのゲームです。

「千里の道も一歩から」プロを目指して腕を磨くもよし、家族や友人達とのコミュニケーションツールの1つとしていかがでしょうか?

以上、ロトメンでした。
それでは、引き続きJoshin Webでのお買い物をお楽しみください!

▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店