« 怪・盗・乱・舞『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』予約開始! | メイン | EBBRO 2020年春発売予定新商品 予約受付中! »

2019年10月25日 (金)

ポケモンの歴史と最新作「ソード」「シールド」のバトル新システムのご紹介

どうも、「緑」を買って「水」を選んだゲーム担当ロトメンです。


若かりし頃に友人達と熱中したゲーム全世界の人たちを熱中させるゲームになるなんて想像もしてませんでした。

そのゲームとは、皆様ご存知の「ポケットモンスターシリーズ」です。

「ポケットモンスターシリーズ」は1996年にゲームボーイで「ポケットモンスター 赤」「ポケットモンスター 緑」と発売されました。

そこから最新作「ポケットモンスター ソード」「ポケットモンスター シールド」が発売される2019年まで23年

シリーズでいうとリメイクを除けば8作品目になりますが、リメイク作品を含みますと、ほぼ毎年のように発売されています。

そのため、

「君はどのシリーズのポケットモンスターを遊んでいたんだい?」

「私は、『金・銀』かしら。もう、ミルタンクは顔も見たくないわ。でも、カントー地方のBGMは好き」

「おや?君ってその頃には生まれていたのかい?

「あ~・・・そう、パパが昔やっていたのを子供の頃に借りたのよ。ええ」

みたいなジョークもあるくらいです。

これはロトメンが即興で作りましたが、確かにロトメンが「緑」を遊んでいたと言えば細かい年齢は無理でも世代はばれそうですね。

それはさておき、「ポケットモンスター」シリーズはそれくらいに長く様々なシリーズを出してきた、歴史ある人気シリーズの1つだからこそ成り立つジョークといっても良いでしょう。

そして、この度ポケットモンスターを製作されているポケモンさんからポケットモンスターの歴史を纏めた冊子を作成したとの連絡がありましたのでご紹介いたします。

『ポケットモンスター』シリーズを振り返る!ファミ通責任編集の冊子をダウンロード配信!
「キミが遊んだのは どのポケモン?」
(こちらは公式HPのPDFファイルにリンクされております)

ポケットモンスター歴史と一緒に最新作の情報も載っておりますが、ポケットモンスターといえば必ず2種類以上のパッケージを出すのですが、パッケージごとに出現するポケモンに違いがあり、それはシリーズの伝統となっております。

また、自分達が育てたポケモンで友人同士の対決ができるのも特徴でした。ただ強いポケモンを出せば勝てるのではなくて、戦略的にどんなポケモンをどの順番で出すのか?相手の手を読みあう熱い対戦は、今ではこの対戦の大会もあったりする人気のシステムになっています。

その対戦での読みあいに絡んできそうなのが今作の「ダイマックス」で、見た目が大きくなるだけではなく、能力の強化や技の変化もあるようです。

さらに一部のポケモンのみに巨大化だけではなく姿も変化する「キョダイマックス」もあり、今まで日の目を見なかったポケモンが一気に日の目を浴びることも考えられそうです。

でも、ロトメンは敢えて言います「好きなポケモン=勝てるポケモン」じゃなくて「好きなポケモン」で勝てる戦術を考えることがポケモンマスターとしてふさわしい、と。


【特典付】【Nintendo Switch】ポケットモンスター ソード


【【特典付】【Nintendo Switch】ポケットモンスター シールド


新しいシステムを満載した最新作には、『ポケットモンスター ソード・シールド』ダブルパックも存在しますので、ぜひこの機会に最新作のポケットモンスターを楽しんでみてください。

また、今『ポケットモンスター ソード』『ポケットモンスター シールド』『ポケットモンスター ソード・シールド ダブルパック』をJoshin Webでご予約いただければ、上新電機オリジナルのフォトフレーム&カレンダーが付いてまいります。

特典数量には限りもございますので、是非お早めにご予約ください。


【特典付】【Nintendo Switch】『ポケットモンスター ソード・シールド』ダブルパック


以上、ロトメンでした。
それでは、引き続きJoshin Webでのお買い物をお楽しみください!

▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店