« VICカラー 取り扱い開始しました! | メイン | オートアート 1/18 日産 スカイライン RSターボ スーパーシルエット 1982 再生産予約開始! »

2020年7月25日 (土)

稲を育てて強くなる和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』

どうも、おにぎりの具は「おかか」「鮭」「梅」が三強と主張するゲーム担当ロトメンです。


最近「糖質制限ダイエット」という言葉を耳にします。

そして、糖質制限をするために定食やお弁当の米を残すという人もいると聞きました。

ダイエットのためとはいえ、あまり過度に意識する必要はないかと思うので、どちらかと言えば一日一回は米を食べたいとロトメンは思います。

さて、そんな昨今の状況下で、糖質制限ダイエットで米を避けている方に向けて力強く反論しているかのような

『米は力だ』

という力強いキャッチコピーを打ち出してきた『天穂のサクナヒメ』をご紹介


【上新オリジナル特典付】【Switch】天穂のサクナヒメ 通常版


【上新オリジナル特典付】【PS4】天穂のサクナヒメ 通常版


まず「天穂」という漢字の読みですが「てんすい」といいまして、この言葉は一般的ではないかと思います。

おそらくは「天穂日命(アメノホヒノミコト)」という神様の名前から拝借しているのでしょう。

どんな神様かと言うと諸説ありますが、「稲穂」の神様とする説もあるようです。

この言葉とキャッチコピーから分かりますように、主人公で豊穣神でもあるサクナは米を作ります

そして、その作った米によって主人公が強くなるというアクションロールプレイングゲームになっております。


どうして神様である主人公サクナが米を育てるのか?というと、一言で言えば罰だからです。

神界に迷い込んだ人間を都に侵入させてしまった上に、主神への献上物である米の備蓄を台無しにしてしまうという大失態を犯したサクナは鬼の支配するヒノエ島の調査を命じられ、その人間達とヒノエ島に渡ることになります。

そして、そのヒノエ島で米を作ることになるようです。

登場人物も含めてまだまだ不明な点は多いのですが、概ねそのようなストーリーになっているようです。


美麗なビジュアル爽快なアクションで発表当時から話題となっていた今作が遂に予約を開始しました。

現在ご予約いただくと上新電機オリジナル特典として、ペンケースが付いてまいります。

こちらは数量限定となっておりますのでお早目のご予約をお待ちしております。


以上ロトメンでした。
それでは、引き続きJoshin webでのお買い物をお楽しみください!

▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店