« 9月発売タイトル「作者の声」第一弾『プロ野球 ファミスタ 2020』 | メイン | シリーズ初のリズムアクションゲーム『キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー』 »

2020年8月30日 (日)

PlayStation VRで楽しむ脱出アドベンチャー『Last Labyrinth』

どうも、3Dのゲームが出た時の近未来感が懐かしいゲーム担当ロトメンです。


時々ゲーム業界では「ありそうでなかった」タイトルが発売されることがあります。

そういうゲームは概ねゲームハードの機能を生かしたタイトルなのです。

タッチパッドが採用されたハードでは直接画面内のキャラクターと触れ合うゲームが発売されたり、大昔ですとコントローラーのマイクを使う裏技、なんてものもありました。

PlayStation VRでは、その没入感を味わうゲームが沢山でているものの、PlayStation VRで「できないこと」をゲーム内の設定に組み込んだゲームというのは数限りあるタイトルになります。

今回ご紹介する「Last Labyrinth」はまさしく、そんなタイトルの1つです。


【上新オリジナル特典付】【PS4】Last Labyrinth 通常版(PlayStation VR専用)



【上新オリジナル特典付】【PS4】Last Labyrinth Collector’s Edition(PlayStation VR専用)


PlayStation VRでできない大きな点は、目の前に存在しているかのようなキャラクターと会話をすることができない、ということと、実際に目の前に存在しているかのようなゲーム内の物体に触れることができない、ということです。

もし、この2つの問題を解決できるようになれば没入感は格段に飛躍するでしょう。

しかし、家庭用のゲームにおいては解決するのがコスト面などからみても現状では難しい問題です。

そこで「Last Labyrinth」ではプレイヤーは車椅子で体が動かせない状態という設定で、プレイヤーと一緒にいるカティアとは言葉が通じない状況です。

なんとも不自由な状況ではありますが、この設定どおりにコントローラーの操作はボタンを押すだけ。あとは、頭を振ってカティアと意思疎通をするだけとなります。

この状況下でカティアと協力しながら謎の館からの脱出を目指すのですから、まるで自分自身がゲームの中の館にいるかのような没入感を味わえるというわけです。


こちらの「Last Labyrinth」は、今ご予約いただけると上新電機オリジナル特典として缶バッジが付いてまいります。


※特典アイテムの画像はイメージです。実際の製品とは異なります。

数量に限りもございますので、是非お早めにご予約ください。


以上ロトメンでした。
それでは、引き続きJoshin webでのお買い物をお楽しみください!

▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店