« 『スーパーマリオ 3Dコレクション』予約開始いたしました! | メイン | 【プラモデル】III号戦車J型など ライフィールドモデル10月新製品 »

2020年9月 6日 (日)

今月の「作者の声」第2弾は『明治活劇 ハイカラ流星組 -成敗しませう、世直し稼業-』!

どうも、対馬巡りも一段落したゲーム担当ロトメンです。


ゲームの魅力をお伝えするのに販売員からだけではなく、開発者から直接伺ってしまおうという「作者の声」コーナー。

今回ピックアップしたのは「作者の声」コーナーではの女性向けゲーム『明治活劇 ハイカラ流星組 -成敗しませう、世直し稼業-』です!

テレビゲーム作者の声『明治活劇 ハイカラ流星組 -成敗しませう、世直し稼業-』

先ほども申し上げたように「作者の声」コーナー初の女性向けアドベンチャーゲーム『明治活劇 ハイカラ流星組 -成敗しませう、世直し稼業-』ですが、発表当初から『Cendrillon palikA』のイラストレーター「清白かりん」氏、『華ヤカ哉、我ガ一族』シリーズを手がけてきた今回の回答者「高木亜由美」氏が参加される新規タイトルということで注目されていました。

「長屋」「成敗」といった時代劇のようなテイストを漂わせながら、文明開化の明治時代ということでハイカラなビジュアルを取り入れており、新しい時代の勧善懲悪な時代劇といった印象をロトメンは抱きました。

その勧善懲悪の「成敗」を続けた先に主人公の目的である父の死の真相が、どのように明らかになるのか?それがメインストーリーとなっているようです。
 
 
生活、文化、全てが激変した明治時代。それは次々と新しいものが生まれる時代でもあり、右を向けば目新しく、左を向けば懐かしい、そんな時代でした。

そんな時代を舞台にした『明治活劇 ハイカラ流星組 -成敗しませう、世直し稼業-』

ぜひとも、そんな激動の時代を味わいながら主人公達の「成敗」が導く物語を楽しんでみてください。


以上ロトメンでした。
それでは、引き続きJoshin webでのお買い物をお楽しみください!

▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店