輸入腕時計 Feed

2017年5月28日 (日)

アウトドアスポーツウォッチ スント コア

こんにちは、キリヤです。
今回は、多様な屋外イベントが始まる季節にぴったりのアウトドアウォッチをご紹介します。

アウトドアや各スポーツウォッチとして大人気のスントから、特にトレッキングなどのアウトドアスポーツに適した人気の「コア」シリーズ。
このブラックレッド色は、コアシリーズの中でも比較的新しいカラーリングです。
オールブラックの精悍さに、アクセントにレッド色を取り入れ、カジュアルにも対応できます。
また、バンドはテキスタイルを採用し、アウトドアでのファッションに統一感を持たせます。
機能としては、高度・気圧計に加え、ウェザーアラームにも対応。
休憩中に急激な天候の変化が起こった場合、アラームで知らせてくれる機能です。
設定すると「北」を指すコンパス機能もあり、登山などに活用できます。
操作自体は簡単ながらも、結果の読み取り等慣れるまで少し時間がかかりますが、使いこなせば便利な機能です。

アウトドアスポーツウォッチとして地位の確立し、根強い人気のコアのカラーバリエーションモデル。
他にもいろいろなモデルがありますので スントのコアシリーズはこちらから他のアウトドアウォッチ一覧はこちらからご覧ください。

2017年5月 3日 (水)

【試用レポート】ナノブロックの腕時計

こんにちは、キリヤです。
今回は、ミニサイズのブロックとして有名な「nanoblock(ナノブロック)」の腕時計の【試用レポート】をご紹介します。

プラスチックの円筒ケースに時計などが入っていて、箱の見た目から遊び心を感じさせます。
今回紹介する腕時計は、【丸型】【角型】【角型ダブル】と3種類をベースに、6種類のカラーて展開。
ベースのカラーを元に、付属の約50個のブロックでデコレーションできます。
もちろん規格は同じなので、ナノブロックのベースブロックキットや、複数本時計があればカラーも豊富にデコれます。
nanoblockのベースブロックはこちらにあります。
角型のダブルウォッチには、通常付属のナイロンバンドだけでなく、さらにレザーバンドも付属しています。

今回は、四苦八苦しながらのデコレーションと、特殊なバンドの取外し方法を試してみました。
また、いつの間にか外れることはないかを、手を振ったりして確認しました。
是非、試用レポートをご覧ください。

2017年4月20日 (木)

黒文字板のシンプルウォッチ ダニエルウェリントン

こんにちは、キリヤです。
シンプルウォッチに一大ムーブメントを起こした「ダニエルウェリントン」をご紹介します。

いまでは多くの時計メーカーでも採用されるシンプルなデザインの腕時計。
使いやすさを重視し、腕に納まりの良い直径36mmケース。
ケースの厚さは約6mmと、袖口に引っかかりにくい厚さになっています。
金属バンドが主流の中で、軽さと使いやすさを追求。着け心地の良い軽さを実現するレザーバンドを採用。
非常に軽い仕上がりになっています。

今回はこれまでの白文字盤ではなく、シックにきめる黒文字板を展開。
男性にも女性にも好まれるサイズ感。なかでも流行に敏感な女性に人気のブランドです。

他のカラーの時計はこちらからご覧ください。

2017年4月15日 (土)

遊んで楽しむナノブロック腕時計

こんにちは、キリヤです。
想像力を養う知育玩具として、昨今流行のブロックブランド「nanoblock」。
このナノブロックの腕時計の取扱いを始めました。


表側にナノブロックを付けてデコレーションができるナノブロック腕時計。
付属品にサイズや色がバラバラのピースが約50点ほどあり、ピースを時計やバンドに付けることができます。
付属のナイロンバンドはケース裏面を通すバンドになっていてます。
また、ケースとの接続は、ブロックの部分を金属棒にカチッと嵌めるタイプで、簡単に付替えができます。
キッズウォッチとしては縦横ともに約40mmと大きく、遊べる腕時計です。

遊び心あふれる ナノブロックの他の色や形の腕時計はこちらからご覧ください。

2017年4月 8日 (土)

大人の男性の腕時計 ゾンネ×ハオリ

こんにちは、キリヤです。
日常の男性の腕にヒント色気を演出するブランド「SONNE」に、大人のトラッドスタイルを展開するブランド「HAORI PRODUCED」。
この2つのブランドが合わさったダブルネーム【ゾンネ×ハオリ】から、大人の遊び心ある時計を紹介します。


ホワイトのラバーバンドにピンクゴールド色のケース、ホワイトのセラミックベゼルが高級感ある雰囲気を醸し出しています。
これからの季節、薄着になった腕元をしっかりアピールします。
6時位置から覗く規則正しく動くてんぷ、時計の裏側からもメカニカルな動きを見ることができます。
3時のインダイヤルは日付、6時のインダイヤルは曜日を表示。
カジュアルなデザインだけでなく、よく使う機能も備えカジュアルな普段使いにぴったりです。

今回のホワイト×ピンクゴールド色のカジュアルなモデルだけでなく、ブラックを基調にした渋いデザインもあります。
シリーズによって印象が大きく変わり、コンセプトが異なる時計がありますので、是非ゾンネの腕時計をご覧ください。

2017年2月23日 (木)

冬の体を元気に変えましょう。ランニングに最適なリスタブルGPS

こんにちは。にわとりです。

最近、まだ稀ではありますが春の気配を感じる事が増えました。

冬から春の移ろいは、何度体験しても清清しいものです。

そして何度も体験してるのに今冬もまた、私の体は栄養に溢れています。

おいしい物を食べ、こたつの中でぬくぬく上質な脂肪を蓄えました。

・・・運動した方がいいですね。

今回は運動を補助してくてる機能がついたリスタブルGPSをご紹介します。

ランニングを楽しむ為の機能満載。

無理の無い運動プランで、体を整えるのに最適です。

運動データを記録できるので意識が改善され、長く続けられる要因になります。

女性に人気なローズゴールドカラーも。

ジムやランニングなど、女性が運動している姿をよく見かけます。

みんな頑張ってるんですね。

春は気候的にも精神的にも、何か始めるのに良い季節です。

運動されてない方はチャレンジしてみてはいかがでしょう。

その他、エプソンのリスタブルGPSはこちらからご覧いただけます。

2017年1月26日 (木)

クラシックカーの一部を使用した腕時計「REC」

こんにちは、キリヤです。
今回は、クラシックカーをRECYCLE(再利用)した「REC」をご紹介します。

かつて英国で生まれたMiniというクラシックカー。当時、リーズナブルでファミリーカーとして人気の自動車でした。
その車体の一部を文字盤に加工し、時計として生まれ変わったTHEMINIMALISTシリーズです。
文字盤はその歴史の詰まった車体の部位やキズなどによって変化し、2つとして同じ物のないことが特長です。
この時計の元となったクラシックカーが過ごした年月、車のオーナーたちによるエピソードを紹介するブックレットが付属。
ケース径約40mm、サファイアガラスを採用した使い勝手の良さもあり、ファッションウォッチとしてだけでなく、普段使いにもおすすめです。

他のRECのモデルはこちらをご覧ください。

2016年12月14日 (水)

女の子の手元を飾るウォッチ「ルビンローザ」

こんにちは、キリヤです。
今回はファッションウォッチ「Rubin Rosa」をご紹介します


このR019シリーズはソーラー充電と日常生活用防水を備え、普段使い用にぴったりなファッションウォッチです。
見た目に華やかなピンクゴールドの輝きに、ガラスはカットガラスを採用。ガラスの縁の部分がカットされて輝きを放ちます。
文字板にはシェルを採用し、煌めくパールのような雰囲気を作り出しています。
奇数時刻のインデックスには、キャンディのようなカラフルなクリスタルがスイートさを表現しました。
ファッションにも合わせやすい、可愛い時計です。

公式サイトも可愛く楽しげな雰囲気があります。
他のルビンローザウォッチはこちらからご覧ください。

2016年12月 6日 (火)

プレゼントにぴったりの腕時計

こんにちは、キリヤです。
今回はファッションブランドGUCCIの腕時計をご紹介します


グッチのメンズウォッチは男性らしさやセクシーさを引き出す大人のための腕時計です。
そのなかでもこのモデルは、洗練されたケースデザインに高級感ある輝きを放つオールステンレスモデル。
スタイリッシュな装いとクラシカルなバンドがこのモデルの特長です。

また、約45mm径の大きな金属ケースが腕元に大きな存在感を示します。
文字板はファッションに合わせやすいブラックを基調とし、鮮やかなレッドカラーのクロノグラフ針に視線を集めます。
蓄光塗料や日付表示なども備え、こだわりをみせる男性の腕にシーンを問わずに活躍します。

他のグッチはこちらからご覧ください。

2016年11月17日 (木)

クラシックカーから作られた特別な腕時計、REC

こんにちわ。にわとりです。

2016年が始まったと思えばもう11月、年月の過ぎる早さに驚きます。

年末特有のなつかしの歌特集などテレビで流れていたりしますね。

過去に作られた素晴らしい物は、今でも価値があり、

いつの時代も人々の心を揺り動かします。

今回はその素晴らしい物の1つ、クラシックカーに深く関係する時計のご紹介です。

REC P-51-01

昭和の時代を力強く駆け抜けた車たち。

私は当時を知りませんが、車体を見ていると

誰しもがその勇姿に夢を馳せたのであろうと感じさせられます。

こちらのモデルは1960年代に生産された初代フォード・マスタングの車体を加工、

文字盤に使用したユニークな発想の腕時計。

付属の専用ブックレットには、元となった車体、正にその個体だけの歴史が綴られています。

世界に同じ物は1つも存在しない、特別なストーリーを秘めた時計。

当時を懐かしむのも、コレクションアイテムとしてのも楽しめる一品です。

RECでは、他の車種を使用したモデルもあるので是非チェックしてみて下さい。

その他、RECはこちらからご覧いただけます。

▼ Joshinネットショッピング

  • Joshin web インターネットショッピング 家電・PC・ホビーの大型専門店