« 2016年2月 | メイン | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月11日 (月)

ハッピーフライト (2008)

ハッピーフライト 旅客機の副操縦士の鈴木和博(田辺誠一)は、機長に昇格するための実地試験を兼ねたホノルルまでのフライトに挑む。ところがゆるゆるの教官である望月(小日向文世)が風邪をひき、威圧感たっぷりの原田(時任三郎)に交代する。キャビンでは国際線は初めてのCAである悦子(綾瀬はるか)が搭乗するが、こちらも威圧感たっぷりのリーダー山崎(寺島しのぶ)に圧倒される。かくして旅客機は飛び立つのだが、やがてエンジントラブルが発生して…

 グランドホテル形式の群像ドラマで、いわゆる洋画「大空港」「エアポート」シリーズを思わせる内容なんだけど、こちらの方が軽い雰囲気なのに登場人物の幅がずばぬけて広いのは面白い。上記以外にも、バードストライクを防ぐための要員と動物愛護団体とのやり取りがあったり、整備員が工具をなくすエピソード、グランドスタッフとクレーマー、管制塔と気象予報士、飛行機マニアの少年などなどおおよそ飛行機を飛ばすのに必要そうなスタッフが総出演。しかも全体的にほんわかと軽いのは面白い。ある意味、テレビドラマチックである。

 飛行機好きの視線で見たら、いろいろと文句を言いながらもにんまりする映画なんだろうなあと思う。これに全日空が全面協力しているというのは…不思議だ。

矢口史靖監督。2008年日本映画。

Joshin web

  • Joshin web インターネットショッピング 家電・PC・ホビーの大型専門店