« ダイヤ 楽しみながら上達できる フラットパット 536のご紹介 | メイン | ガーミン トラッキングセンサー Approach CT10のご紹介 »

2018年7月30日 (月)

ショットナビ 距離計測器 Laser Sniper X1のご紹介

いつもJoshin webをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

201807301

今回は、ショットナビ ShotNaviシリーズ初となるレーザー距離計測器 Laser Sniper X1
のご紹介です。
シンプル操作で見える目標物までの距離をボタン1つで 簡単に計測できます。
高低差計測とこれらを加味した 「打つべき目安距離」も瞬時に案内します。

201807302

大き目レンズ採用で、覗いた時の視野と目標物が大きく認識でき、目標物を素早く捉えられます。

201807303 レーザー距離計測器 Laser Sniper X1

シンプルな操作性

201807304

計測は『計測ボタン』の短押し(ショット計測)と押しっぱなし(シーク計測)の2つ。
 『ブルッ』と振動と共に計測完了をお知らせ。

ショット計測:照準を合わせやすい目標物の計測
シーク計測:ピンなどの照準が合わせにくい目標物の計測

高低差を加味した目安距離

高低差のあるショットの場合、計測された直線距離に加え、打ち上げ時・打ち下ろし時に必要な高低差分の距離を計算し実際に打つべき目安飛距離を自動で計算し表示します。

201807305

目標物を狙って測るショット計測

フェアウェイサイドのバンカーやドックレックコーナー付近の木など、目視だけでは中々測れない距離やコースの起伏を目標物を定めて自由に計測。
ファインダーの照準に目標物を入れ『計測ボタン』をワンプッシュ。
直線距離と高低差、更に打つべき目安距離も自動で計算されて表示されるので、適したクラブの選択に役立ちます。

201807306

ピン捜索を手助けするシーク計測

201807307

コースの起伏を意識せず、計測された距離を把握して 自信を持ってスイングしよう。

今回のご案内は以上です。

それではごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店