« 英国からの新しい風『 Q Acoustics 』とは? | メイン | 国産ビッグ3の一角「ESOTERIC」が放つ、ハイエンド・プリメインアンプを徹底解説! »

2016年5月 8日 (日)

【分離が良く、ソフト】クリプトンのスピーカーケーブル『SC-HR1000M』のご紹介です!

ボーダー

いつもJoshin webをご利用いただき、誠にありがとうございます。

昔から手先は器用なほうと思っていたけど、実はそうでもないのかも。ボーダーです。こんにちわ。


先日、鉄塊にヤスリを当てて、いわゆるトゲを取る機会があったのですが(どんな機会だ)、やってもやっても滑らかにならない。
果てしなくこすり続け、「ヘタクソか」と。つっこまれてしまいました。まったく昔はこんなことはなかったのに…。

具体的な話は思い出せないですが、「手先が器用」とよく言われた記憶がありまして。ちょっと一度試してみようかと。どれだけデキるのかと。


1/100 MG 機動戦士ガンダム
キュベレイ

この「ド」がつくほどのミーハーなチョイス。
豪奢かつ威圧感たっぷりのフォルム。
頭部分に対して、大きすぎるボディ。
一回搭乗してコントロールしてみたい。そう思わずにいられません。


ちなみに、キュベレイについて知っている情報は「ハマーン・カーン」「ファンネル」だけです。
ミーハーですからね。仕方ないですね。

ミーハーついでに語りますと、私ボーダーの最も記憶に残るモビルスーツは、『ケンプファー』です。そう、ミーハーですから。仕方ないですね。

ちなみに、ケンプファーはあんな姿なのに「紙装甲」らしいですよ。なんという儚さ。


さて、本日はクリプトンのスピーカーケーブル『SC-HR1000M』をご紹介します。


クリプトン
切り売りスピーカーケーブル
SC-HR1000M/50


~商品概要~

クリプトン『SC-HR1000M』は、ハイレゾ音源に対応した高品質スピーカーケーブルです。

0.18mmの単線を23本束ね、その束6本をポリエチレン線を中心にロープ撚りを施した構造。さらにケーブル全体を撚りと逆方向に密に締め付けた後、絶縁処理をしているとのこと。

PCOCC-Aの線材により、広いダイナミックレンジと高いS/N比を実現しているそうです。

振動を徹底して抑えるために、柔軟性と弾性に優れる「絹糸」を介在に採用し、モノフィラメントプレートを最終皮膜として巻くことで、ケーブルの不要振動抑制効果を高めています。


「クリプトン」と言えば、私にとっては思い入れの深いスピーカーメーカーですが、そのクリプトンのスピーカーケーブルということで、とても楽しみです。

様々なオーディオ誌で、よく見かけていたので、尚更興味深いケーブルです。


~レビュー~

さて、SC-HR1000Mを聴いてみた感想ですが、

『音の分離、バランスが抜群に良い…。』でした。

高音域と低音域のどちらかに抜きん出た特徴はあまり感じませんでしたが、サウンド配置とそれぞれの音のバランスがとても良く感じました。


高音、低音、ボーカルなどなどが混ざり合う感じはなく、音の前後、左右がとても分かりやすく感じました。

特に「低音とボーカルの前後配置」。この部分が改善され、とても聴きやすいサウンドになりました。


低音については、少し抑えが効いたように感じました。量は抑え気味、カッチリ締まった低音というよりは、おおらかなイメージを持ちました。

ドラムサウンド、ベースサウンド共にさっぱりとした印象です。


高音についても鋭い、ソリッドな印象はあまり無く、サラサラとした印象です。SC-HR1000Mはどちらかというとソフトなサウンドイメージかもしれません。

ささやくような、消え入るような高音のボーカルも、トゲは落とされ、紙やすりで研いだような柔らかいイメージを持ちました。


SC-HR1000Mは、芯線が撚ってあるのは商品概要で書きましたが、この撚った線が結構太いかもしれません。

今回は裸のままアンプと接続したのですが、端子との接続になかなか難儀しました。別途バナナプラグなどを使用したほうが、接続はラクかなと感じました。

ケーブル自体は柔らかめなので、取り回しは比較的容易かと思います。


クリプトンのスピーカーケーブル『SC-HR1000M』は音の分離が良く、ソフトなサウンドを楽しめるスピーカーケーブルです。

ぜひ一度、ご検討ください。


それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店

ジョーシン店舗
高級オーディオ情報!

  • 下記店舗では、ハイレゾからアナログまで、Accuphase・B&Wなどのハイエンド オーディオ製品やオーディオアクセサリーが充実。試聴室完備で比較試聴も できます。

    日本橋店 4F
    (大阪 日本橋)

    三宮1ばん館 3F
    (神戸 三宮)