« 【鉄道/映像ソフト】3月発売のビコム鉄道作品は、この春ダイヤ改正で運行終了となる『215系湘南ライナー8号』! | メイン | 佐久間貴生、MindaRyn!~『LnPニュージェネ』LIVE出演アーティストをご紹介♪~≪その3≫ »

2021年2月27日 (土)

クラシック音楽の裏に隠された「怖さ」を紐解く…


『怖いクラシック』
(2021年4月14日発売 UCCS-1294)


制作や作曲の背景に怖い逸話が潜んでいるクラシックの名曲を紹介するクラシック・コンピレーション・アルバム『怖いクラシック』shock

大ベストセラーである『怖い絵』シリーズの著者であり、2017年に上野の森美術館と兵庫県立美術館で開催され68万人を動員した『怖い絵展』の監修を務めたドイツ文学者、西洋文化史家の中野京子氏が監修、選曲、解説を手がける企画盤です。

作曲背景に隠された怖い逸話のあるクラシック楽曲の解説を今回のために書き下ろし、またそれぞれの曲に関して関連のある絵画が1枚ずつセレクトされて、音楽と絵画の歴史的な繋がりや共通点を多面的に楽しむことができる仕掛けが施されています。
収録曲は一度は耳にしたことがある有名曲が揃っていますが、決しておどろおどろしい雰囲気の楽曲ばかりではありません。
曲を聴いただけでは、どこが怖いの?絵とどの様な関係があるの??と疑問に思うものもありますが、その真相は封入の書き下ろし解説文を見てのお楽しみ♪

耳だけでなく、目で見ても楽しめる名曲集、もちろん演奏もドイツ・グラモフォン、DECCAを代表する一流のアーティストたちによるものでクラシック・ファンにも納得のコンピレーション盤となっています。
知的好奇心をくすぐる怖いクラシックをぜひご堪能ください。

ご注文お待ちしておりますhappy02

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店