« セックス・ピストルズ、デモ音源やアウトテイクを集大成した4枚組ボックス・セットが発売決定! | メイン | 【宝塚歌劇団】星組・愛月ひかる×有沙瞳コンビで約20年ぶりに再演された王道的作品『マノン』、ブルーレイ化決定! »

2021年7月31日 (土)

ありし日のボブ・マーリーを堪能できる映像作品がリリースされます。


◆輸入盤はコチラ→『DVD』『カラーLP』
輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


ボブ・マーリーといえばジャマイカ発祥とされるレゲエ・ミュージックの先駆者として今もなお、多くのファンに愛され続けているレゲエ・アーティスト。

1970年代に最盛期を迎え、結果としてジャマイカの民族音楽だったレゲエを世界へ広めたといっても過言ではないでしょうね。

夏になると彼の音楽があちこちで聞こえるようになります。

自分もアルバム数枚を持っていますが、思い出深いのは、 20歳で初めての海外旅行で行ったロスアンゼルスで一人で中古レコード屋さんを巡っていた時、ボブ・マーリーの名盤『ライヴ! 』を出会い、ゲットして大事に日本に持って帰った事を覚えています。

それだけにボブ・マーリーには特別な思いがあります。
今でも『ライヴ! 』を聞くとその時の記憶が甦ります。

1981年に36歳という驚くほどの若さで脳腫瘍のため、惜しまれながらこの世を去ってしまったボブ・マーリーはその後伝説と化しました。

彼の魂と音楽は今でも多くのフォロワーに受け継がれています。
ある時は凶弾を浴びてもひるむことなくステージに上がったり、その他幾多の困難にも立ち向かい、レゲエ・ミュージックを世界中で誰もが知る音楽にした功績はあまりにも偉大です。

そんな彼の映像作品がこのたびリリースされます。
それはボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズの非公開セッションがキャピトル・レコーズ・タワーにて、1973年10月24日に名プロデューサーのデニー・コーデルにより撮影されたもの。

20年にもわたる捜索で発掘された映像の断片。そしてそれらを集めて完璧な修復とリマスターが施され、 なんと録音から50年の時を経て、驚くほど見事な映像作品として発売されることになりました。

ボブ・マーリーの非公開セッション。とはいいながらおなじみの曲もたくさん収録されているようです。

とにかく、今まで未公開だったありし日のボブ・マーリーに出会える。
個人的にはそれだけで価値があると思います。

ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ『キャピトル・セッション '73』は、
Joshin webにて予約受付中です!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店