« 近藤科学 EX-RR ST2 プロポ 予約受付中! | メイン | 【フィギュア】紺セーラー服に身を包んだアルトリア再登場! »

2019年4月29日 (月)

その目で確かめて欲しい『私立ベルばら学園 ~ベルサイユのばらRe*imagination~』

どうも、舞台は見に行っても歌劇は見に行ったことのないゲーム担当ロトメンです。

インパクトのある商品名というのは大事で、その商品名を見て「なんだこれは」と興味を引かせることに成功したならば、それは良い命名であったといえるでしょう。
そのような良い命名は概ね2つのパターンに分かれるかと思います。
1つは、一単語で表現されたシャープなタイトル
もう1つは、ほぼ文章として意味を成しているタイトル
前者は物語を最後まで読むとタイトルの意味が理解できるパターンが多く、
後者はそのタイトル名が物語のあらすじや商品説明になっているパターンが多いですね。
さて、今回ご紹介するタイトルはどちらのパターンでしょうか?
 
 
【特典付】【Nintendo Switch】私立ベルばら学園 ~ベルサイユのばらRe*imagination~ genntei 限定版

タイトルだけを読めば、まさかの「ベルサイユのばら」が「学園もの」の恋愛ゲームになったということなのですが、このタイトルだけでは内容はさっぱり分かりません

そもそも、「ベルサイユのばら」というのは原作が少女マンガで、フランス革命前後の動乱を男装の麗人オスカルをはじめとした魅力的な登場人物を史実を交えながら、その人間模様を描くマンガです。
このマンガが歌劇になった際に爆発的な人気を博した作品ですが、まさか『学園もの』のゲームになるとは思いもよらなかったです。
ちなみに、ロトメンはこのタイトルを見た際に公式ホームページを直ぐにチェックしました。
主人公が「山田 凰寿華瑠(おすかる)」という名の少女であるという時点で色々突っ込みたくなりますが、彼女自信は「ベルサイユのばら」の登場人物になぞらえられているわけではありません。名前以外は。

主人公以外の登場人物たちは「ベルサイユのばら」の登場人物をモデルにしており、当然オスカルをモデルにした登場人物もおります。
お話としては主人公が入学した学園で、新規立ち上げをした劇団に所属してコンクールを目指す。といったお話ですので、「ベルサイユのばら」はモチーフにしているものの、そこまで「ベルサイユのばら」に詳しくなくても普通の恋愛ゲームとして楽しめるようです

そして、今作ではこういった恋愛ゲームでは見たことがない「他人の恋を応援する」ということができます。
原作のキャラクター性に配慮しつつ、原作準拠のカップルが好きな方や、原作ではできなかったカップリングを作ることもできるので原作ファンの方にも楽しめる内容になっております。

タイトルのインパクトが抜群な今作ですが、「ベルサイユのばら」を読了されている方も、未読の方も、このタイトルがちょっとでも気になった方は予約してみてはいかがでしょうか。

以上、ロトメンでした。
それでは、引き続きJoshin Webでのお買い物をお楽しみください!

▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店